FC2ブログ

RyuMiku世界一周ハネムーン★

美容師やってた2人が大阪で出会い、結婚し、夢だった世界一周を実現させちゃいました。。 ゆっくりゆったり回っていこう !!!人生は一回だ
2018年10月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2018年12月
TOPスポンサー広告 ≫ 最悪なツアーTOPトルコ ≫ 最悪なツアー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

最悪なツアー


ある日イスタンブールの街を歩いてると

いつものように日本語の上手なトルコ人に話しかけられた

『日本人?何してるの?』

から始まり、楽しく現地民との会話スタート♪

『今から明日のパムッカレ行きのバスチケット買いにいくんだよーー』

って話すと

『あかんでーー!!今イスラム圏は犠牲祭でバスは全部予約いっぱいやねんなー』

って。

えっ!?

祝日を調べ忘れてたーーーー!


犠牲祭とは、日本でいうお正月みたいなもの

明日から四日間(くらい)

その前後10日くらいお正月みたいになるらしい

イスラム圏丸かぶりに乾杯です

『僕の友達がバス会社の関係で働いてるからちょっと聞いてみてやる!ほんまやから!』

いうので、ちょっとめんどくささと怪しさを兼ね備えた彼について行った

すぐそこにある『METRO BUS』

中に案内され、チャイでもてなされる

彼も『バスはツアー以外はないんじゃないかな』とのこと

パソコンで調べてくれると『後少し空いてるよ!ツアー組む?』

との事

一応値段を聞いてみる

パムッカレ→カッパドキア(バルーン120€)→アンタクヤ(シリアとの国境の町)

車中泊3泊、洞窟ホテル一泊、朝食、ランチ付き

1人440€

しかし私たちはバックパッカー

高いなーー!!けどこんなもんなんかなあー詐欺ちゃうよなー

とか言いながら30分くらい

悩んだ結果 とりあえず、もうここにするか!ってなって

財布にお金も入ってなかったので引き出しに行く事に

でも店出ると他の人に取られちゃうよ~内金を払ったら予約入れとくけど

っていうから、少しだけ内金を入れて出て行く

。。。どう思う?。。。

まあ、もう頭金払ったし。。。いいんちゃうかなー!!

なんてノリで、一度宿に戻る

すると宿の横の絨毯とか食器屋さんの前に日本人女性が!

隣にはディカプリオ似のイケメントルコ人

話してみると彼女はもうここに長く住んでいるみたい

ツアーの値段の事も知ってるかなあと思い聞いてみた

『あーどうなのかなー?トルコ人の友達いるから聞いてあげようか?

その子のツアー会社近いから値段だけでも聞いてみたら?』と言ってくれて

そのままイケメンとるこに案内される

安心した私たちはのこのこと付いて行く

本当に近かった!正面には日本語の文字!

『ごゆっくりおくつろぎください』

うさんくさいなー!!

中には ハゲ気味のトルコ人(キャプテン翼好き)と、やたら日本語の上手な
PB169762.jpg

ウーピー・ゴールドバーグ似のおばちゃんがいる

「ワタシ日本大好き!!!日本語は久々に使ったヨー

早稲田でトルコ語を教えた事があるヨー」

とかなんとか。

値段だけ聞いてみてようと思って、同じ内容でなんぼやねん!と尋ねる

すると同じ内容で330€!

えーーーーー!!!!!!!!

100もさがりました。。

置いてきた頭金を足してもこっちの方がだいぶ安い

でもあっちの店では奴らが待ってる。。。

相談してみると『あんたたちの帰りが遅いから

あいつら今頃怒ってるはずやで!!もう顔は見せへん方がええと思うわ』

やって。こっわーーーー><

という訳で、こっちで再契約をし、宿に帰る

そして怒っていると思われる彼らに見つからないように

着ていた服を全て変える。笑

念には念を、ね。笑

見つからないかどきどきしながら店の前を通ってみるw

大丈夫!!!!のはず


ツアーは明日の夜出発。今日はおとなしくしとこうか

そして次の日の夜、いよいよ始まった

ここからが僕たちのアクシデントだらけのツアー


1*pick up バス遅れる       > まあいつもの事だにーー

2*待てと言われ待ってたのに、早く乗れ!と怒られる
                  > なんでやねん!
PB179893.jpg

3*朝ご飯つきと言われていたのに、ついていない 
                  > 腹減った。。
 
4*パムッカレツアー開始したのはいいが、ガイド10分しゃべってすぐ帰る
                  > まあ、まあいいけどやな
PB179935.jpg

5*バスの所まで自力で帰ってこいといわれる
  道は知らない。あそこをまっすぐといわれたので言われた通り行くと 
  道に迷い、辺りは真っ暗。道を聞くと、別の方向だった
                   > おいおいほったらかしかよ
  

6*次のツアーのバスの案内が曖昧でみんな『?』な顔 
                  > 誰か教えて++

7*カッパドキアツアー始まったのはいいがお昼ご飯が4時(朝食抜き)
                  > Im hungry ..こんなに連呼したことない

8*宿の予約がとれていない     > がちょーーーーーん笑

9*他のホテルたらいまわしにされてる人もいる            
               > どういうこっちゃ><

10*シングルで予約し、シングル料金払った人が何故か案内されたのが10人部屋のドミトリー
                > お金返してや~

11*次の行き先のバスまでの時間が5分後で『Herry up!!』     
と、バックパックをかつぎ走らされる
                > 車で送って


12*そのバスの予約がとれていないうえに                   
   封筒に入ったお金(三人分)を渡される
              > マイセルフですか  

13*自分たちでカウンターに行くと、足りないといわれる       
   (しゃーなしまけてくれた)
              > 。。なんでやねーーーん

14*走ったわりには次のバスを6時間待つ             
 > もうちょっとこう時間を。。。。こうなりゃ大富豪しますよね

15*このツアー出会った日本人総合10人 全員イスタンブールにて   
   例のディカプリオと日本人女性に出会い             
   例のウーピーゴールドバーグのツアー会社に送り込まれる
                > えっグル!?!
PB180087.jpg

16*値段を聞くとみんな違い、ある人は6倍の額を払わされていた   > 結局ぼったくりかよーーい><


そんなこんなで、

私たち、初!!

騙されてたみたいです!!!!!www

トルコ行く人要注意!! アシュリーツアーとアグラツアー

最悪です!!

時間があれば日本人大使館に行って伝えてあげたかった

しかも

ネットで検索すると出てきやりました

だます日本人女性とイケメントルコがいると!

日本人を騙す日本人

カスですね

怒りすら通り越しあきれる・・・

いやーーーーやられちゃったなーーーー

はやりに乗っかっちゃった気分

でも、まさか日本人に騙されるなんて、思わないですよね

少し、ショッキングーな珍事件でした。

まあでも、ツアー自体はおもしろかったし

パムッカレ、カッパドギア、気球は最高

パムッカレにて
PB179973.jpg

ラクダの岩とぼく
PB190205.jpg
そしてラクダ
PB190218.jpg
おっさんの笑顔に乾杯
PB190172.jpg
カッパドギアにて
PB180075.jpg
そしてまた乾杯!!
PB190172.jpg
このおじちゃんはエロかった
PB189995.jpg
気球はホンマによかったよ^^
PB190036.jpg
トルコ船
PB190095.jpg

宿の人も親切だったし

なんといってもいい出会いがあった

いい経験

最高です


お疲れちゃんちゃん

おまけ
手配写真
『ディカプリオと女とウーピー』
PC122144.jpg
ホンマに皆様気をつけて!!!
スポンサーサイト

Comment

編集
こわぁぁい・・気をつけよう!
この絵を頼りに☆
2010年12月14日(Tue) 17:52
編集
ふぁーー


はぁぁぁーーあーーん。


何か、最高、に楽しそうやないですかぁぁぁ。

トルコ行きたかったなーーーん。

えーなぁーー。
えーーなぁーー。

はぁぁあぁああん。ってなりました。
2010年12月15日(Wed) 09:33
編集
ちょうどバスの値段を聞きに入ったところが、ここの旅行会社でハゲ気味のトルコ人と、僕のときは日本語がめっちゃうまい親父がいました!ツアーの説明をされて、「イスタンブールに戻ってきたら必ずありがとうって言いたくなるよ」とか言ってました笑
僕、明日からカッパドキアです!
良い旅を!
2010年12月26日(Sun) 02:31
Re: タイトルなし
編集
ゆーひ!!ひさびさ!!
おいおい、気をつけるんだよ^^でも楽しんで来てな
今はカナダにて満喫してるよ☆いい所だな


> ちょうどバスの値段を聞きに入ったところが、ここの旅行会社でハゲ気味のトルコ人と、僕のときは日本語がめっちゃうまい親父がいました!ツアーの説明をされて、「イスタンブールに戻ってきたら必ずありがとうって言いたくなるよ」とか言ってました笑
> 僕、明日からカッパドキアです!
> 良い旅を!
2010年12月27日(Mon) 22:31












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。