FC2ブログ

RyuMiku世界一周ハネムーン★

美容師やってた2人が大阪で出会い、結婚し、夢だった世界一周を実現させちゃいました。。 ゆっくりゆったり回っていこう !!!人生は一回だ
2018年10月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2018年12月
TOPスポンサー広告 ≫ アムステルダムTOPオランダ ≫ アムステルダム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

アムステルダム


最近なかなか更新できていないブログですが
いつも生存確認してくれている皆様
コメントくださる皆様
本当にありがとうございます。。

今日、紅海を渡り、無事エジプトに入国できました
日記は遅れていますが、楽しさが故
よかったら見てやってください★



フランスから少し抜けて、オランダはアムステルダムに来ました

4時間で来れるからすごい

タリスっていう真っ赤な高速列車が
PB028043.jpg

パリ→ブリュッセル→アムステルダム

を繋いでいて、寝てたらあっという間に着く


ここはヨーロッパの中でもかなりの異質な街
PB028048.jpg

色んな事にとてもゆるい!?国で

大麻、売春が合法(本当は合法ではないが黙認されているだけらしい。政府の圧力によって今はコーヒーショップは新しく作れない事になっているみたいです)

色んな国の人がそれを目的でここに来るみたいで

僕らはそれを観察する野次馬
PB028101.jpg

駅を降りたらすぐにお茶みたいな香りがしてくる

ホテルに到着したら、レセプションがコーヒーショップ(みんなそういう所にタバコがある)

らしく、煙たい!!!!

夜になれば、魅惑の街

『飾り窓』があり、ピンクの蛍光灯に照らされた女性が窓から見ている
PB038215.jpg

日本でいうところの

飛田新地みたい☆すげえ街だなー

おねーちゃんたちの写真を撮ったら、ものすごい形相で

「Fuck you !!」って追いかけて来ようとしていました

んで近くには

SEX MUSEUMなんて世界の卑猥なものを集めたやばい博物館があったりする
PB048291.jpg
PB048301.jpg

おもしろ街ですね
PB038231.jpg
この7色の旗は同性愛者の自由恋愛主義の象徴の旗

そんな自由な街だけあって、ご飯はうまかった

名物料理より、僕らはテイクアウト式のアジア料理屋

『WOK TO WALK』て飯屋にはまってしまって、毎日食べてました
PB048324.jpg

うまいんだこれが!!!!☆

あと、アムステルダムは

ゴッホがいた街

PB038237.jpg

PB028074.jpg

ミュージアムにも行ってきました

最後に、ここにはもうひとつ

アンネフランクの日記で有名な、彼女たちの隠れ家がある
PB028079.jpg

以前、ポーランドでアウシュビッツの強制収容所のことに触れたのだが

彼女たちは、一家全員がそこに連行される事を想定して

自分たちが経営していた倉庫に隠し部屋を作り、そこに約2年間もの間 隠れ続けていた

足音も立てられず、食べ物も トイレも制限されてしまって暗闇の中で力強く生き延びてきた彼女たちの

当時の状況が刻々と伝わってくる

結局ドイツ軍に見つかって全員収容されてしまう、アンネや姉は亡くなってしまうが

アンネの父だけは最後まで生き延びてこの事を世界中に知ってもらいたくて

アンネの日記を出版する運びになった

今まで こんな事を知らずに生活してきたが、改めて話を知ってしまうと複雑な気持ちになります。。

戦争なんてものはなくなってほしいですね


今、北朝鮮と韓国が冷戦体制になってるみたいだけど、同じような過ちをする前に

他に何か解決する方法はないのだろうか


って、話が少しそれたけど

オランダ アムステルダムはほんまにいろんなことが混沌としていて

おもしろいし、勉強にもなるまちでした
スポンサーサイト

Comment

久しぶりー!!
編集
まとめて一気に読んじゃった~!!
二人とも元気そうだし、相変わらず仲良しこよしで最高の笑顔拝見してます♪
ヨーロッパいーかんじぃーーー!
行きたいーけど、金かかりそぅ・・・(笑)
ウチラはまだベトナムでアジアでマッタリだよ~
ここホイアンがベトナム古都のいー感じの雰囲気がでてる!
でも、明日また移動です。
旅、オモローだねー また会いたいなー★
2010年11月28日(Sun) 01:47
編集
アムステルダム行ってみたいです
2010年11月28日(Sun) 12:30












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。