RyuMiku世界一周ハネムーン★

美容師やってた2人が大阪で出会い、結婚し、夢だった世界一周を実現させちゃいました。。 ゆっくりゆったり回っていこう !!!人生は一回だ
2011年08月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2011年10月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2011年09月
ARCHIVE ≫ 2011年09月
      

≪ 前月 |  2011年09月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

オーストラリア最後の地はここだ!

ブリスベンに1週間滞在したのだが

行った所と言えばコアラパークとタンガルーマ島。。後は近所の公園と美術館

その他は1日中図書館にて涼んだり、土砂降りから雨宿りしたり、ウルルへの行き方とかの調べものしたり

オーストラリア脱出計画を立てたり

だらだら~ッッと過ごしていた2人

このままでは時間の無駄だ


多少の金額に糸目はつけませぬ!!

シヅヨさんとマウリに別れを告げ

2人は一度シドニーへ戻り、そのままウルルに飛んだのであった

P2241103.jpg

あの、あの

せかちゅーの場所

『エアーズロック』に行ってやるんだ~

P2241108.jpg

空港に着いてすぐにレンタカーを借りる

2日で AUS120$

安い!!

さっそく車で辺りを走ってみた

すると1つだけ街があって、みんなそこを拠点に動いている様子

ここ以外は一帯が砂漠のような赤土の荒野

ホテルは空いていたけど、宿代はなかなかの値段・・・><
P2241125.jpg

そんなんやったらここに宿あるやん!!と車中泊に決定

ってことで買い物をすまし街を出て ウルル・カタジュタ国立公園へ

2日間自由に出入りできるチケットを購入して中に入って更に20分ほど走って行くと

出たー!!!!!!!!

やばい!!

TVや雑誌で見たあの光景。。

エアーズロック!!いや、ウルル!!

P2241275.jpg

でっかーい!ほんまにこれが岩なのか?

登る事も出来るらしいのだが

アボリジニーは決して登らない聖地

近年はけが人や気温の関係で夏場は1ヶ月に1~2回しか許可されないみたいで

もちろん今日も×

ウルルを横目にそこからさらに50㌔進むと

カタジュタ岩群へ着く

50㌔離れていても、遮るものが何もないので

P2261528.jpg

きれいに目的地が見えるんです☆(左に見えてる岩群)

今日はこちらを散策することに

いやーーーーーーしかし暑い!!!!

この2人の黒さ尋常じゃない。。。

P2241195.jpg

暑すぎて鼻血 笑

P2241254.jpg

でも!!!

赤い岩の色 空の青 草木の緑

P2241177.jpg

全ての色がはっきりしていてなんともいえない気持ちになるね

戻ってウルルの夕日を眺め

ユースホステルのキッチンでご飯を食べ (勝手に)

シャワーを浴びて (勝手に)

キャンプ場の駐車場にて就寝 (無断で) 

ただって最高!!笑 

。。。えっ?笑

明日はあの2人が来るのでまた空港にお出迎えだーーー!

そういえば、龍氏の体から”物価が高すぎですよ湿疹”がでました

P2241134.jpg

そしてここ。。。。ミニハエに注意!!!!基本的に1人に10匹は付いてまわられます。。。

P2241246.jpg

でも最高!!!
スポンサーサイト

そうだ!島へ行こう!

ブリスベンにて滞在している僕ら

宿にあるパンフレットを見てると、めっちゃ奇麗な島が気になったので行ってみる事に。

フェリー乗り場に行くため、ほぼ誰もいない電車に乗り
P2220991.jpg

聞いていた名前も分からない駅に降り立つ。。

そこからタクシーで移動しようと思ったけど、なかなか来ないんだ~!!

フェリーの時間も迫って来ているし、どないしよー!!

って思ってたらなんとかTAXIさんが来てくれて、時間ギリギリに乗り込んだ
P2221043.jpg


僕らが行こうとしているのは

『タンガルーマ島』

ブリスベンからも近くて、世界遺産のフレーザー島と並ぶほど奇麗な海


しかーし、天候が恵まれず めっちゃくちゃ海が濁ってる。。
P2221002.jpg


日本人観光客も何人かいたけど波の高さと船の揺れに全員酔いまくっていた><

そんな状態で1時間も船を走らせてやっとたどり着いた~

・・・

天気も悪いし、風もスンゲエ強い・・・
P2221007.jpg

なんか、日を間違えたな

外に出ても目に砂が入って視界も悪いな でも 船の墓場は見れたな
P2221027.jpg
P2221031.jpg


ってことで面白くないのですぐに帰りの支度したのであった

帰りも最悪のコンディションで未来サンはダウンでしたね

隣で中国人の人も

「アイヤー!!!!」

って言いながら ゲロってました(すいません)

気持ち悪さに電車の待ち時間に寝る未来サン 笑
P2221051.jpg


こんな感じで1日もあっという間に終わり宿でゆっくりしていたら

キッチンにて困ってた夫婦に遭遇

なんと、自分達の食料と調味料などを盗まれてしまったとのこと

なんてこった!!!

幸い自分達は大丈夫だったのでみんなでご飯をシェアする事にしました
P2221062.jpg


んで話してたら、なんとその夫婦

すんげー!!かっこいい!!

バイクで2人乗りで世界一周していて

旦那様は『マウリ』といってイタリア人
P2221060.jpg

奥様は『シズヨさん』日本人やけどイタリアで働いていて、彼に出会い結婚して

今の旅に出てきたらしい!

イタリアでは自分達の本も出ているぐらいすごい夫婦

2人のブログはこちら→https://andiamo.ti-da.net/

世界にはホンマに色んな人がいるねん

また刺激になる事発見!!

楽しいたびは終わりがないね★

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。