RyuMiku世界一周ハネムーン★

美容師やってた2人が大阪で出会い、結婚し、夢だった世界一周を実現させちゃいました。。 ゆっくりゆったり回っていこう !!!人生は一回だ
2010年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2010年11月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2010年10月
ARCHIVE ≫ 2010年10月
      

≪ 前月 |  2010年10月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

イギリスから速攻!!!

オーストリアを出て、ついに僕らはロンドンのガットウィック空港に到着!!
PA185858.jpg

今回は久々に飛行機で一気にイングランドにフライト☆

ウィーンの空港で少しトラブルがあったものの、なんとか無事に飛行機に乗れました

しかし、最近の飛行機は安いねー☆

EASY JETってローコストエアラインで3日前の飛行機予約でも

1人1万円でウィーン~ロンドンまで運んでくれるなんて。。。

そして、さんざんみんなから脅されていた入国審査

中には不審者扱いされて入国できない人もいるぐらいロンドンはきびしい!!!

ビクビクしながら審査官の前に行く。。。

審「どんくらいイングランドにいてるんや ~??」

龍「うーん、6デイズ イエス イエス!!」

審「帰りのチケット持ってないけど、その後は君はどこへ行くんや??」

龍「うーん、たぶん、アイルランドかフランスか・・。世界一周してて。」

あやふやな答えしか出てこなくてよけいに緊張したけど

審「ん~・・・、」

審「Great!!!!ええやんええやん、ええ旅するんやで!!」

意外にあっさり切り抜けることができました。。

二人ともめっっっちゃ緊張してたのでほっと一息^^; 

後はルンルンでバスに乗り

市内の長距離バスの駅

ビクトリアコーチステーションに着いたー!!

ロンドンに着くのもつかの間、実はもうすでに次の行き先を決めていました。。

行き先はなんと、

アイルランド☆

どーしても行きたかったんだ!!

アイリッシュパブでギネスビールを飲みながら

アイリッシュな音楽が聞きたかったんだよ


と、いうことで ロンドンには滞在わずか5時間
PA195870.jpg

そのままバスでアイルランドに直行!!!!!!!!!!!!!!

バスで約9時間 最初の4時間はリヴァプールまで
PA195882.jpg

そっからバスごとフェリーに乗って4時間

またバスで15分ぐらい走って

アイルランドの首都、ダブリンへ☆

朝の6時ぐらいに町に着くが、初めての町はほんまによくわからんので

親切なじーちゃんに近くまで案内してもらってホテルに到着

いやー!さすがに疲れた

飛行機~バス~バス~フェリー~バス

約15時間ぐらいはかかったんかな~

腰が痛くなってふらふらしました。。


しかーし!!!!!!

へたばっててはもったいない☆

少し仮眠をとって、二人は歩き出す・・・

行き着いた先は

本場ギネスビールの製造工場!!

親友アキラから聞いた情報の中で最も行きたくなった場所の一つ

きれいなダブリンの町をルンルン歩く
PA195905.jpg

外観はとてもアンティークで町の工場と言った感じだったのだが
PA195938.jpg
PA195947.jpg

中に入ると

すげえ洗練された場所で、映像と音声で分かりやすく製造過程を教えてくれる
PA195971.jpg


もちろん、試飲もできるのだ!!

疲れた体にとびっきりのガソリンを注入してやるぜ☆

なかで製造方法を見ながらギネスのルーツをたどって行く

こだわりを知れば知るほど

ギネスビールへの意識がどんどん研ぎ澄まされて行く・・・

PA195956_20101029050007.jpg

ああ、早く飲みてぇ!!!!

そして館の最上階までたどり着く
PA196078.jpg

上にはバーがあり、そこできれいなおねーサンが

独自の技法でギネスビールをついでくれる

かわいいクローバーの泡
PA196067_20101029050006.jpg

そして、

カンパーイ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

う、う、
PA196075.jpg

ウマーイ☆うまーい☆(ーvー)//

首都ダブリンを一望できるところで

最高の一杯を飲む★ミ

船酔いもバス酔いも

このギネス酔いにはかないません!!

うっとり酔いしれてると、隣に日本人の2人を発見

なんと、明け方に一度すれ違った二人

声をかけて、また、またカンパーイ!!!
PA196070_20101029050004.jpg

ギネス好きはやっぱりここまで来てしまうのさ☆


味も大好きなのだが

この会社は

ギネスが生まれた町を、ビールだけじゃなく

ダブリン全体をもっと知ってもらおう、そして 愛してもらおう!

そんな会社精神も感じられるサービスがいくつかあっって


更にギネスが大好きになりました!!

日本にも売ってるので、一度TRYしてみてください☆
PA196071_20101029050003.jpg
PA196093.jpg

みくちゃんは気に入って、お土産まで買ってしまいました






スポンサーサイト

オーストリア店開業です

オーストリア二日目

今日は蚤の市が開催されているという広場へ

もう終わりかけだったけどなんかすべてが、カラフル

PA165715.jpg


野菜 果物 お菓子 

PA165722.jpg
PA165725.jpg
PA165733.jpg
PA165732.jpgPA165723.jpg

もうすぐハロウィン&クリスマス

飾り方もみんなが惹かれやすい飾り付け

PA165719.jpg

おいしいし

PA165726.jpg



なんだか心が躍ります

そんな中

帽子フェチ龍たんの血が騒ぎました。。

ハッッケーーーン!
PA165743.jpgあれっなんか写真ちっちゃい^^;

チェックチェック。。
PA165748.jpg



決めた!龍たんこれにする!
PA165744.jpg



ちなみに、これ4€☆

お得~~♪

もう彼がうきうき気分だったのは言うまでもありませぬ


なんやかんやで、オーストリアで、のんびりしすぎて、はや4日がたつある日。

そろそろ何かの役に立たなくては。。

というところに、仕事を依頼してきてくれた二人がいました

彼らの名は、めちゃうまクラシックギタリストのかわいい熊谷くんと、
PA175829.jpg


オーストリアにうかつに論文を書きにきて、クラシックギターに燃えている土居くん

PA175835.jpg


龍たんは、熊ちゃんに、斉藤和義の『ずっとすきだったんだ』

を習うことに。

旅に出る前に未来パパとセッションしてて、覚えかけた曲

さらなるレベルアップ目指して

熊ちゃん大先生に教えていただいた

熊ちゃん大先生は教えるのがとても上手で、分かりやすくて

熱く、ピアノまで弾いてレッスンしてくれたので

龍たんはすぐに上達したのでした(願望。)

でもほんとにうまくなったのかも^^


髪の毛はおまかせコースで、ツーブロックアシメ
PA175831_20101025101349.jpg

めちゃすっきり、男前度アップップ◎
PA175833.jpg



お次は土居君

彼の得意技『うかつ』

彼は、なんでもこの『うかつ』を使って生活している

『あーーー僕うかつやけんねー』
『うかつなこというたねー』
『うかつやけん大丈夫でー』

とか

とにかく1日に50回は言ってるんちゃうかな

けどこれがなかなか使える。。

たとえ浮気をしたとしても、土居君なら

この言葉で許してもらえるかも。。。

ってくらいに使いこなしてた。。。。笑

髪の毛は、長さはいまくらいでとにかく量!

了解!

PA175837.jpg

やっぱり耳だしてみろうか!

了解!

前もっと切ろうか!

了解!

てな感じで結局さっぱりすっきりになりました^^
PA175840.jpg

その後、土居君と未来たんがタッグを組んで
PA175841.jpg


豚チャーハンを作ってみんなで食べたよ


そんなこんなで、今日は雨がたくさん降っていたので、

家にいました。。。

ほんまぐーたら。。

次の日は朝の便で、イギリスだ!!

またスザンネさんに送ってもらい、

荷物まで送ってもらって。

本当にお世話になったな

土居君毎日相手をしてくれてありがとう!

スザンネさん毎日ご飯と宿と優しさをありがとう!

甘えさせてもらいました☆

いつかまた恩返しします!!

次は日本で♪

おまけ

龍『土居くんの風邪もろたかもー><!』

『ガビーーンうかつやったわ!御無礼です。』

PA175846.jpg


おそるべし『うかつ』

みなさん、『うかつ』ご注意を。笑

だらだらとオーストリア&オペラぺらぺら

再びオーストリアに戻ってきました☆

快適な寝台生活にも終止符

再びスザンネさん宅にお世話になって、今度こそオーストリアを観光しよう

と思って意気込んでたのだが

イタリアで散々弾丸ツアーだったので

今回はゆっくりとさせてもらうことにしました
PA145564.jpg

スザンネさんの家はほんまに居心地がよくて、しかもデスノートなんて漫画までそろっていて

誘惑が一杯でした

昼ぐらいまで寝たり、だらだらしてから市内に出掛ける

優雅だー。。。

うかつな居候の土居君と一緒に観光しつつ

H&Mなんかで買い物なんかしちゃったりしてプラプラ町を歩く
PA155608.jpg

PA145584.jpg
PA145585.jpg

フランクフルトもうまいんだ!!
PA155599.jpg


芸術なんかにも触れて
PA155595.jpg
PA155593.jpg

ブルジョワですな

そしてオーストリアには結構日本人も住んでいるので

そんな人のためにすげえ嬉しい日本人の店がある^^
PA165648.jpg
PA165658.jpg

値段はなかなかのもの。。。

でもすごくおいしい店がありうれしかったな


そして、夜はみんなで食事をすることに

ここ、オーストリアは音楽の町

モーツァルトの生まれ故郷でもある
PA155615.jpg

色々な国からクラシックを勉強しに集まってくるみたいで

今日はその何人かの友人たちを交えてPATY!!

スザンネさん、土居くん、

そして、くまちゃん、キュヒちゃん(未来ちゃんににてる)などなど
PA155633.jpg
PA155641.jpg

日本のクラシックギターの有名人たちが勢揃い

すごく楽しい夜を迎えました^^


次の日は夜にオペラを鑑賞

ウィーン中にあるオペラハウスはかっこいいんだ
PA165681.jpg

普通に観るにはなかなかの料金なのだが

立ち見のチケットが安く購入できるらしく早速中に入ると

すごい人が並んでる!!
PA165673.jpg

やばい、、立ち見でも入れないかも。。

なんとか入れたものの席は一番後ろの方


今回のオペラは

理髪店の主なんかもでてきて、僕たちにも理解できる話でとても分かりやすく
PA165699.jpg

楽しかった^^

と、こんな感じのだらだら生活

新鮮なものにはたくさん触れ合える旅です¥¥

すざんねさん

ホンマにお世話になりました
PA165710.jpg

弾丸イタリアツアー

当初イタリアには10日間の予定だった

しかーし!!シチリアを予定に入れてしまったのでかなり予定が押してしまい

結局、残りの4日間でイタリアをまわることに

ナポリの船で日本人の女の子と知り合い、船の中でやたらイタリア人のナンパにあいまくってました
PA094778.jpg

僕らも、執拗なくらいの親切さに遭ってしまい

ものすごく丁寧に断ったら、分けわからんぐらいに3人の男にきれられました

結局、寝不足のまま、2時間かけてローマに入る¥_¥
PA094786.jpg

でもでも、ローマは見どころが多すぎて、ゆっくり見てたら何日あっても足りないぐらい

とにかく歩き回る。

トレヴィの泉、イソラ、真実の口、そして
PA104962.jpg
PA104979.jpg
PA094846.jpg


バチカン市国に行ったけど閉まってしまい、あきらめ、次は
PA094801.jpg

コロッセオ
PA094905.jpg
あっという間に夕方になる

寝不足と、歩き疲れがピークに。。。

その日はすぐに寝て、次の日

今度はもう一度バチカンのサンピエトロ大聖堂に行き、

1時間!並んでいたら

驚き今日はミサの日で、ローマ法王がでてきました☆

豆粒ですが多分これがそう!笑
PA105032.jpg

世界最大の大聖堂は、本当にでかかった。。。
PA105068.jpg

そして存在感がありました
PA105131.jpg

て言うてる間に、舞台はあのスペイン広場へ!!
PA105148.jpg

どこに行っても観光客だらけで(自分たちもやけど)

すぐに帰ってきました。。

んで、その日のうちに4時間かけてピサに移動

23時について、ホステル探して

1泊1200円の宿に泊まる(意外にめっちゃくちゃきれいやった)

そして昼頃ピサの斜塔を見て感動 
PA115192.jpg

思ったよりも斜塔でした

町中もブラブラしてるのもつかの間
PA115234.jpg

また4時間かけて、今度はボローニャへひとっ飛び ブーン!!


着いたのは夜の7時

ボローニャは実は、シチリアで知り合ったTAMAMIの家があるところ

つたな過ぎる英語で電話で約束した待ち合わせ場所と時間

不安を覚えつつもその場所を見つけ待っていたら。。

きました!小松珠美ちゃん☆ハーフで、日本語はほとんどしゃべれないけど

優しくかわいい子☆
PA125262.jpg

しかもホステル探そう思ってたら、泊めてくれるって!

しかも、ご飯まで作ってくれ、ルームメイトともわからんなりに楽しく話して、

移動だらけだったのでまたすぐ寝ちゃいました

次の日また早起きし、朝のパンを頂き、バスと電車とバスで

未来さんのお目当て、イタリアの中の小さな山の国、サンマリノ共和国へ

2~3時間後、どんどん見えてくる山の先っちょの要塞に興奮
PA125356.jpg

土産屋さんのおじいちゃんに何故かに荷物を預け、観光に  

とにかく坂だらけの道を歩いてると、本当に、お土産やさんと、武器やさんだらけ!

まあでもこれでここの人は食べてるわけやし。。。

すごいけどお店たくさんやけど客引きはほぼありません

みんなゆったりしてる

建物も道もかわいい

2~3時間ぷらぷらし、なんとなく荷物が心配になってきて

足早に戻ってみると。。。
PA125331.jpg


ありましたけどね^^感謝感謝☆

あっという間にサンマリノから出国!!
PA125318.jpg

お次は電車の旅

水の都ヴェネツィアへ3時間くらいかな?突入

23時くらいに着き、宿探し

駅から手頃そうなところを覗いてたら、5件目くらいにヒット☆

まあ、少し臭いけど案外清潔だし☆

即決☆

今日も爆睡

朝もはよからなんや色々チケット買うのに手こずって

でも昼からは、船に乗り(ヴェネツィアは車が入れない!なのでこれが交通手段)
PA135399.jpg

あたりをぷらぷら
PA135453.jpg

お面がたくさん売ってた

ここは絶対、ワンピースの舞台だと思う

水で冠水するし、船もたくさんやし

かなりおもしろい町並み、そして走り回る小学生

安らげる

なんて言ってるのもつかの間

今晩のご飯は昨日から決めてました!

なんでかって言うと、この名前!!!!
PA145541.jpg

呼んでますよね

テイクアウト

これいくらだと思う?

なんと1500円くらい

贅沢ーーーーーーーーいやっ実は今日は贅沢な日なんです

これをオーストリア行きの高い寝台列車の中で食べるのです

初めての寝台で、初めての寿司
PA145547.jpg


うん、案外うまい

なんでもおいしく感じる寝台列車

部屋は6人部屋に二人だけ

無駄に上まで登ったりして、

楽しみました

8時半頃無事到着

なんと朝食まで付いてた!!

感激!




こんな勢いで

弾丸トラベラーのイタリア4日間

いかがでしたでしょうか?

結論

イタリアは見所が多い

欲張ると体壊します。。。

次はウィーーーーン

音楽の都♪

パレルモ 海とサングリアナイトと僕

PA074551.jpg

2日目、見事に寝過ごしました。。

未来ちゃんも龍ちゃんも二日酔いで10時ぐらいに目覚める

世界遺産とか、もういいや

なんて贅沢な思想が生まれて ホステルでぼーっと、してたら

「今から海に行くけど、来ないか?」

ジャッキー&ジョンからの誘い

「行きます!行きたいと思っておりましたナウ」

二人はノリノリで着いて行くことに

今日からの新しいルームメイトのジョナサンも一緒に

バスにのり30分ほど行くと
PA074565.jpg
PA074612.jpg


すげえきれいな海!!!!

モンデッロ

そうそう、これこれ☆
PA074609_20101019114442.jpg
PA074607_20101019114443.jpg

これが求めてた海だ!!

最高にきれいな海でテンションもあがり泳ぐ泳ぐ
PA084733.jpg
PA084725.jpg
PA084723.jpg
PA084727.jpg
PA084728.jpg

気持ちいい^^まさかこんな時期に泳げるなんて

シチリアに対するイメージが180度生まれ変わりました

来てよかった☆

めちゃくちゃ楽しんで夕方ぐらいにホステルに帰ると

今度はオーナーのジョゼッペ主催のパーティが始まった
PA084656.jpg


その名も『サングリアパーティ』

またそこでもかなりの量のお酒を飲む飲む☆

今回はゲーム式で

日本でいう王様ゲームみたいなんとか、インディアンポーカーとか

どこの国の人でも楽しめるような遊び方で、負けたら一気飲み
PA084669.jpg

世界共通のこのゲームにはすこし感動すら覚えました^^

いやー!!

楽しい★☆

感無量☆

その後も二次会みたいなノリで近くのパブへ

未来ちゃんはtamamiのドレスを借りておめかしを
PA084678.jpg


1つの小さなバーに200人ぐらいの人が集まって偉いことになってました
PA084693.jpg

んでそこで知り合ったイタリア人の集団に気に入られてしまってモテモテな感じになってました
PA084701.jpg


パレルモはサイコーですな

そんな感じでまた今日も飲み過ぎて

次の日も世界遺産の「アグリシェント」には行けませんでした。。

でもまたビーチに行ったけどね^^

んで、ビーチに行った後

フェリーでまたナポリに戻りました
PA094762.jpg
PA094764.jpg

最高に楽しかったな


アイクアトロカンティのみんな
PA094761.jpg

ほんまにありがとう!!

イタリア☆シチリア

さてさて、今日も二人はヘビー級な荷物を背負い、夕方宿を後にし、船乗り場に。。

するとチケットをだすと、機械が反応しない。。

なぜ?

聞くと、『お前らこれ昨日の便の予約だぜ!?』

え!!!!

と見ると、確かに日付は昨日。。

買ったのも昨日。。。

いい間違えたか、聞き取られ間違えたのかしらんけど

ここでくい下がっては船に乗れなくなる!と、

龍兵くんしっかり彼にお説教

『そっちのミスやろがー!』

とかなんや口論したら、あきらめて乗せてくれました。

よかった><

そのへんのソファーに陣取り、ご飯を食べ、おとなしく就寝。。

朝目覚めるとそこは。。。。シチリア島だーー

またまた毎度のごとく、宿を探して歩く、歩く、、、人に聞いて聞いて

気づいたら全然違うとこに案内されてたり。。

またまた1時間かけて着いたのが、ここ☆

PA064440.jpg


パレルモのアイクワトロカンティ☆
PA064445.jpg



ここで初めて、部屋が男部屋、女部屋と分かれていて、ばらばらの部屋に案内されました

PA064430.jpg

ハネムーンなのに。。 

まあ気にならないけど。笑

みんなに自己紹介をして、とりあえず教えてもらったチャリやに行き、1日レンタルして、
PA064435.jpg

PA064438.jpg


島なんやったら、海やろ!!!!

とテンションのあがった二人は、ここは大阪か!?

くらいの勢いで漕ぐ漕ぐ。。。

道は悪すぎでチャリには向いてないけど、そこはもうおかまいなし。

とりあえず海ーーーーー><
PA064459.jpg



えっ?これなに?

っていうくらいに、汚なく、臭い。。
PA064465.jpg



島。。。なのに。。。?

とショックが大きすぎて、今晩出ようかとまで話し合いました。笑

とかいいながら牡蠣おいしかったけどー
PA064457.jpg


とぼとぼ宿に帰ると、宿のジュゼッペが、ディナーみんなで行くと食べ飲み放題10€でいけるからと、

ジャッキーと、ジョン、マイクの5人で、食べに☆
PA074514.jpg



これが悪夢の始まりでした。。。

こっちの人はほんとにワインをよく飲むんです!

私未来はあまりビールを飲まないので、

今日は便乗してワインを飲もうと、飲み放題やし、と意気込んでいたのです

大きなグラスに入れられたワイン、でかいピザにおかずにパン!
PA074507.jpg
PA074509.jpg
PA074510.jpg



おいしいけどそれはそれははきそうなほどに食べました。


みんな英語で会話してて、入ろうと頑張るけど、やっぱり聞き取れない。。

分からなすぎて英語酔いしそうだった

やっぱ英語も大事やけど、ジェスチャーって大事やね!

それだけで成り立つ会話も、ギャグもある


みんなで12時すぎまで、わいわい騒ぎ

PA074519.jpg


もう眠かったのでみんなでコーヒーを一杯飲んで行こうと、注文すると

なぜか、マッサーラ?とかいうお酒が。。

店員が、いらん気を効かせたみたいで。。笑

それを飲み干し、帰路につこうとしたはずが、、

三人の、まだ一杯だけ飲んで行こうぜ~

のお誘い。
PA074535.jpg



出会いは大切にという考えの二人は、

一杯だけなら、と眠い目をこすりながらついて行く。。
PA074530.jpg



龍はお酒。未来はパインジュース。

のはずが、何か味がへん。。。これははたしてジュースなのか。。

まあそんなことはおかまいなしに、ゲイの店員たちと話し

話したり、爆笑したり
PA074532.jpg



ここまではよかった。



さて帰ろうかと、歩き始めた瞬間。。。

あれっ??

前が見えない///

足がもつれる///

歩けない!!

きました。年に一回あるかないかの未来さん酔っぱらい症候群笑

久々異国でやってしまいました

おんぶされ、引っ張られ、支えられ、やっとたどり着いた私は

意外といい気分で、眠りにつきましたとさ。。





パレルモ最高!!?
PA064478.jpg





迷惑おかけしたみなさんすいませんでした。笑








大切なみんな☆第2弾◎


今日は1日雨だったので、居候先のスザンネさん宅で、1日ごろごろしてしまいました。。。
実は、只今。。。

デスノートにはまっております!
そして、こんなとこに来てまで、ワンピースの行く末が気になっております。。。;

というわけで、第二弾、一回書いたのが、パソコンが勝手に消してしまったので、もう一度書いてます。。

P8147926.jpg
西村君 黒染めは落ちたかな?卓球部の調子はいかがですか?^^
P8147927.jpg
白江さん 元気ですか?またエレガントな話しましょうね♪笑
P8147932.jpg
鈴さーん あっ違うわ!岩澤さんや♡結婚式の準備頑張ってる?楽しみやね~♪
P8147939.jpg
鳥居君 こっちにいると、ジョジョで見たことのある光景などをよく目にするよ~教会とかの像を見てたら。。
P8117918.jpg
村上さん 偶然が重なって、会えて嬉しかったです^^お互い、幸せな家庭を♡
P8147921.jpg
久保君 髪の毛短くなったから風邪には要注意だよーーー!笑 今が遊び時!!
P8147922.jpg
立石くん 今どこ勤務?海外勤務になったらご一報ください^^笑
P8157986.jpg
足立さん プレゼントありがとう☆今年ももう下駄の季節は終わりましたか?日本はまだあったかい?こっちは今日は7度でした><
P8157987.jpg
佐伯さん アップ遅くなりました><奥さんにこの写真を見せたら、なんでタオルーー?って笑ってましたよ^^

P8157990.jpg
中井さん また朝偶然に会いたいですね><シャンプーなくなったらまた言ってくださいねー☆
P8147925_20100929045148.jpg
梶原くん下野くん 元気?今思えば一回ふたりと卓球してみたかった><笑 あっ今はボーリンゲか!?
P8210132.jpg
福角さん 仕事頑張ってますか?いつも遠くからありがとう><尼崎ならおすすめはgorjeです☆
P8210136.jpg
キーマン元気?今頃きっと大学生活満喫してる頃やろねーー小川ちゃんも元気してる?
卒業式の日は二人ともしっかり会いに来るように☆笑
P8210140.jpg
谷口さん ヘアアレンジ術身に付きました?^^またガールズトークしたいですね~><笑
P8210141.jpg
伊藤さん お元気ですか?この写真見て改めて思ったけど、短いのめちゃ似合いますよね!定着だ♪
P8210143.jpg
小山内くん 足はばっっちり?!今度は海外で会えるかな??またフェイスブックで会いましょ♪
P8157970.jpg
吉田さん 最近眠気はいかがですか?笑 今年も残りわずか、MVP目指して頑張ってくださいね!!
P8157972.jpg
大崎さん 仕事がんばってますか?サーフィン行けましたー?今年も私は順調に日焼けしました!!笑



今日のところは、これで終わらせよう。みんなの目が疲れるからね。。

じゃーノー ダンケッ☆

ポンペイ

そして、翌日のこと

二日酔いでポンペイに向かいました

ここはTVでみて一度は訪れてみたかった場所

紀元前から西暦の最初の頃にはすごく栄えていた都市

しかし

火山の噴火が原因で一瞬にして灰に埋まり、滅びてしまった

なんとも不幸な場所
PA054119.jpg

当時のものがまだ原型をとどめて残っている
PA054145.jpg
PA054171.jpg

犬も寝たくなるほどの熱さでした


しかし、かなりすごかったのは

人が原型をとどめたまま灰に!?なっている
PA054178.jpg
PA054182.jpg

苦しかったんだろうな.....


日本人の研究者に出くわし、いろいろ話を教えてもらったところ

この町はかなり発展していたらしく

Barや教会、染め物工場、喜劇場など

現代にもある商業施設がこの当時の町にもあったそうだ

日本では縄文時代

原始的な時代であったはずなのにここはもっと最先端だった

おまけに、風俗や宗教まで存在したらしく

繁栄したあとが数々残っている
PA054268.jpg
PA054271.jpg
この宗教というのが

かなり官能的な宗教であったため

風俗が出来上がったらしいのだが、この壁絵にも裸のおっさんなどが映っていました

まるで摂理だな。。。。

なんて思いながらうらやましくもありました


遺跡でもこんなに残っているのはすごい
PA054325.jpg
PA054173.jpg

この地には不思議な雰囲気がありました

ただただ広すぎて、一日中歩き回ったおかげで 砂だらけ汗びっしょり


こんなかんじでナポリは一瞬にしておわり

いよいよお次は

シチリア島にいきます

ブログだいぶ遅れてるので早く書きます!!

コメントいつもありがとうございます

返事返せてなくてすいません



ナポリの夜

アルベルベッロの翌日、バーリからナポリまで移動しました。。

電車の中でローマ在住の自称、映画監督に出会い、ローマについて、自作の映画『ハリウッドスカイ』について
PA044051.jpg
PA044055.jpg

日本食が大好きなこと、いろいろ話を聞きながら気づけば3時間

ナポリに到着しました。。
PA044058.jpg



みなさま、ここで質問なのですが

ナポリに対してどんなイメージを持ってますか?


偏見なのかもしれませんが

ぼくはすごくきれいな町でピザが有名な、豊かな田舎の風景を想像してました。


しかし、理想と現実は違いました


すごい町が汚くて、臭くて、ゴミが多い(ナポリ好きな人はごめんなさい)
PA054068.jpg
PA054071.jpg
PA054109.jpg


写真では伝えにくいっすね

偽物のバックが町中の至る所で売られていたり、露天には中東&アフリカの人たちがたくさん

バンコクみたいなゴミの山。。。。

ん!?なんか変だ
PA054382.jpg


想像との違いにただただびっくりしました。

とりあえず目的のホテルを探す

1時間荷物を持って移動

しかしホテルはない...

なんでやねん!!!!

あきらめず探した結果、人からそれらしき建物を教えてもらう

5Fまで階段で登るものの

留守。。。。

イライラ

歩き方をひらき、違うホテルを探して移動

また駅近くまで戻ってきた。

くっそー、無駄足じゃねぇか!!!

でも、かなり安くなったし駅も近いのでよしとしよう


ゲストハウスに入ってチェックインし、キッチンに行ってみると

なんと、バーリで1回話した青年2人に合流^^

偶然☆しかも、もう一つ偶然

彼ら二人は関大院生

話は盛り上がる盛り上がる☆いろいろ話して

晩飯を食べに行きました。。

ナポリでもかなり有名なのピザ屋を教えてもらい行くことに

行列に並び店に入る
PA054076_20101017075146.jpg
PA054078.jpg


本格的に目の前の釜で焼いてくれるピザはとてもうまかった^^
PA054080.jpg
PA054090.jpg


そして近く店でジェラートを買って食べる
PA054099.jpg

これもまたうまい☆

感無量!!ナポリの印象も少しづつよくなってきて宿に戻ってみると

台所には日本人が6人も集結していました。。

「ここは日本だ!!!飲もう飲もう!」

誰かが言った☆

宴会開始!!!♫わいわい酒を飲む♫

みんな20歳前半で勢いがいい^^

まだまだ負けじと騒ぐ上原夫妻☆

酔った未来ちゃんは

こうすけのおっぱいを揉んでショックを受けていました。。笑い

いやいや、みんな楽しいことばっかり考えててすごく刺激になりました
PA054106.jpg
PA054107.jpg
右手に注目


Wこうすけ
ゆうひ
えりな
ひかる

みんな最高だ!!

大切なみんな☆第一弾◎

遅くなりましたが、8月最後の月に髪を切りにきてくれた人たちと
たくさん写真をとらせてもらいました^^

会うのが最後かもしれない!

とか

たまにニュース見といてくださいねー

とか言いながら◎

一人一人と、話をしたり、写真を撮ったり、握手をしたり

実はそういう瞬間に、目頭が熱くなってしまっていたり^^;

じわじわと、8月で仕事とお店から離れるんだなあ。。と実感がわいてきました。

それでも、飛び出したからには、最後まで楽しんできます!!

ここからは私の大事なみんなをご紹介していきます^^

まずは、右から2番目が私のお客様 駒田カイトさん
newclearworldというバンドのドラマーで、先日みんなの撮影のヘアメイクを手伝わせていただきました^^

P8037809.jpg
決まってるねーーありがとうございました^^みんな元気かな?

P8047831.jpg
天野さん 口癖は直りましたか?笑

P8047824.jpg
平田君 そろそろ寒くなってきて、新聞早起き厳しくなってきたのでは。。><☆

P8047826.jpg
中島さん 今年は遊びまくらないとね><☆
P8077840.jpg
瀬賀くん あいかわらずゴルフにはまってる?*帰った頃にはウッズくらいにはなってるかな☆
P8117913.jpg
石上さん 卒業式まで後半年切りましたね!十分に大学生活満喫してください◎
P8077838.jpg
松下君 そろそろ白くなってきた?笑
P8077849.jpg
諸田さん なんかもう、ゆかたが懐かしい><楽しめましたか?
P8087892.jpg
彩香さん あいかわらず忙しい日々?体こわさないように!!
P8087891.jpg
二宮さん もう秋色にチェンジですね~^^いつもので◎笑
P8087897.jpg
山名さん 使えるプレゼントありがとうございます^^便利アイテム><
P8087890.jpg
山名姉妹 けんかばかりしないで二人で仲良くね^^笑
P8087888.jpg
近藤君 元気?髪の毛はまたイメチェンかな?彼女とはどう?^^♡
P8087898.jpg
遠藤さん 仕事はどうですか?こっちはまた将来の夢を建築中です^^

P8087896.jpg
山本さん 実央ちゃん みんな元気ですか?初パーマはいかがなものでしたか?^^
P8087895.jpg
岩崎さん この時はいっぱい待たせてしまってごめんなさいね><でもほんとにショートボブが似合う><
P8087894.jpg
東野さん 松竹堂激ウマでした!結婚式の日に家族みんなでわけわけして食べました^^ありがとう!
P8087893.jpg
杉岡さん トルコは11月後半から12月くらいになりそうです!楽しみ~><
P8117917.jpg
清水君 次のライブはいつかな?^^バイト頑張ってますか?
P8117915.jpg
山田さん 仕事は順調ですか?JS(わかるかな)スタイル次はどんなんか決めました?^^笑
P8117914.jpg
桃子さん フェスは無事楽しめましたか??私も帰ったら、フェスとか行ってみたいなーってめっちゃ思ってます
お母さんも元気ですか?
P8117912.jpg
長岡さん お弁当造り頑張ってますか?なにげに私も旅自炊始めました^^
P8117911.jpg
リカさん、なっちゃん親子^^ あの手ぬぐい活躍しすぎて、糸がほつれてきました!笑
今日にでも縫おうかなと><ありがとうございます^^
P8147924.jpg
田中さん お仕事どうですか?無理しない程度に楽しんでくださいね^^
P8147923.jpg
山根さん 元気ですか?今回のパーマはもってるかな?
柏さんに手紙は届いたのかな?また、よろしくお伝えください^^♫


みんな素敵な笑顔で見送ってくれて、ほんとに幸せ者です☆☆
みなさん風邪には気をつけてくださいねーーーー!!

という訳で、今はオーストリアで時間的にゆっくりしているので、
第二弾も続けて書いちゃうと思います^^

ダンケ^^




アルベルベッロっていいニクいね

夜中0:00

ついにイタリア上陸!!♡

フェリーが2時間も遅れて出発
PA023883.jpg

乗客が血の気だって軽くデモっぽくなってて怖かった~

しかも、龍兵くん 実は、はじめてのフェリー。。
PA033896.jpg
PA033922.jpg

ドキドキしてたのにさらにドキドキ!!

さらに、集合客室で キリスト教のミサが何故か始まる

乗客のほとんどが大声で聖書を読む。

「サンタマリア~なんちゃらかんちゃら……」

「アーベー アーベー アーベー マーリーアー♫」

大合唱にちょっとびびって うるさくて 寝れなくて。。。写真撮ったら殺されそうで。。


やっとバーリの港に到着

辺りは真っ暗><しかも土日の夜中は交通も少なく、不気味なほど静か

なんとか宿に着いて、疲れ果てて寝る..

起きて、初めてのイタリアの朝に少し緊張しながらバスに乗る

南イタリアは治安が悪くて有名

スリに遭ったらどないしよ。。

2時間後には忘れてたけど

そんなこんなで、おもむろにバスから降りる

今日向かう場所は、トゥルーリといわれる すごくかわいい建物が軒を連ねている場所。
PA033952.jpg

多分 世界遺産で なんと、岐阜県の白川郷と姉妹都市らしい

合掌造りの尖ったシルエットは似てるかな~
PA044010.jpg

そういうこともあって日本人には人気の観光スポットらしく、あちらこちらに日本語の看板もあるし

わりと日本人びいきしてるみたいで、ここで出会ったカナダ在住の日本人女性

妹沙さん
PA034002.jpg
PA033991.jpg

すごくいいホテルに案内されてかなりの安値で3人部屋に1人で泊まっていました

いいなー 

そして、かわいい町をぶらぶら歩く

またまた日本人と出会う

その人にはびっくり 名前は『岩崎けいいちさん』
PA044013.jpg
PA044017.jpg

自転車で、しかもママチャリで世界一周をしているのだそうで

旅先で手品、軽い大道芸をしながら資金を集めて回っている

しかも7年にもなるらしい

帰り際にすこし手品を披露してくれた☆

世の中にはまだまだ面白い人もいるんだな~

関心しまくった1日でした
PA044034.jpg
PA044027.jpg
PA044009_20101014211225.jpg


帰りにチケット売り場を探していたがなくって困っていたら

また日本人の夫婦に助けられました

今度はNY在住でした。。。

世界中に点在する日本の方との出会いもまたおもしろいもんだなーー^^


イタリア初日はすごく快調な滑り出し
PA033947.jpg

これからどんどん楽しんでいくぜー!!

ドブロブニクでの別れ

ドブロクニクでの別れ

朝、目を覚ますとジョース夫妻は出掛ける準備をしていた。

J「私たちは今からスロベニアのモスタルにいくよ」

と、言い残して出て行こうとする。。

「龍兵、未来 一緒に行かないか?」と誘ってくれたのだが

もう少しここにいたかったので

R「ごめん、一緒に行けへんねん。もう少しここで遊んで行く」

J「そうか、じゃあここでお別れだな 最後に髪を切ってくれないか?」

R「O.K!!是非させてほしい☆」

と、いうわけでジョースの髪をCUT!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
P9303476.jpg
P9303477.jpg
PA013481.jpg

がつっとルーズボーズにしてみました

J「ありがとう!友よ、このNEW HAIRでモスタルにいってくるよ

  ブラジルに来たら是非連絡をしてくれ。案内するよ^^」

そう言い残しホステルを後にした。。

寂しくなるなー

でも、お互い最高の旅をしよう

気を取り直して、今日は近くのスルジ山を登りに行きました。。

ロープウェイで一気に頂上までいってアドリア海と町の景色を一望しました
PA013715.jpg

なかなかいいお値段のロープウェイ。。

映画のような風景にうっとり☆
PA013731.jpg

そして近くに壊れたガレキの建物を発見

中に入ってみると何かの展示がされてある


砲弾、銃弾、地雷など、戦争兵器がたくさん置いてあった
PA013778.jpg


実はこのドブロブニクは20年ほど前に

ユーゴスラビアの内紛でかなりの攻撃を受けた場所

ミサイルや大砲で爆撃された映像がDVDでながされている

このロープウェイもその名残で去年まで動いてなかったらしい
PA013746.jpg


自分たちが生まれて、小学生の頃にこんなことがあったなんて


アウシュビッツの時といい、世界にはまだまだ知らないことがたくさんある

もっともっと、勉強しよう
PA013803.jpg


日本にいたら全く知らないことだらけだったな

うまく言葉にはできないけど、また一つ経験になった1日でした。



そして次の日、いよいよフェリーで

ドブロブニクから

イタリアのバーリへ

バイバイ!アドリア海&クロアチア
P9303396.jpg
P9303312_20101013070844.jpg

いい出会いと経験をありがとう

アドリア海での出会い

今日はいよいよザグレブから

『アドリア海の真珠』とまで唄われる場所

ドブロブニクまで出発する日☆

朝、マーケットで食料を調達し、朝食を作っていると

隣にも同じ朝食を頬張っている夫婦がいたので

早速話しかけてみることに。。

すると、今夜同じ便で目的地も同じ

話の弾みで今晩一緒に行動することになりました☆
P9301501.jpg


彼らは ジョース&クラウディア

すごく素敵な夫婦で年はなんと

未来’sお父さん&お母ちゃんと同じ!?55歳だそうで

ブラジルで精神科医をしているみたい。  すげー

夜までは別行動でお互い買い物をし

同じホステルで待ち合わせ

ホステルのスタッフともお別れをして
P9303129.jpg

4人で大きな荷物を抱えバスに乗り込む。。

「4人やけど8人分やなー♫いいね、楽しいね♫」

なんて言いながら、陽気な彼らとともにドブロブニクに向かう


そしてバスで走ること9時間

朝のバス停に放り出された4人は

猛烈にホテル(ソベと言って家を貸してくれるアパルトメント)の勧誘をしてくる

おばちゃま&おじちゃま達を振り払う

そしてまたバスに乗ること15分

すると
P9303216.jpg

す、すげえ!!!

これが旧市街か~

めっちゃくちゃきれいな町が広がる

アドリア海に浮かぶ要塞のような町

さすが、真珠!!

ジブリ映画『紅の豚&魔女の宅急便』の舞台地にもなったといわれているだけあって

最高に素敵な町

町中にはたくさん細い路地と急な階段がある

その階段の最上階にあるホステルに今日は泊まることになりました。。

しかーし、行くまでの階段がきついきつい!!!

なんとかのぼり着いたゲストハウスはとてもかわいくてきれい
P9303148.jpg

値段もぼちぼちで、近くには海が見えるロケーションのいい場所☆

チェックインまで時間もあったので 早速

町を散策しに。。

ここでも4人で行動することに☆

ふらふらマーケットや教会を覗きながら近くの港へ向かう
P9303164.jpg


そこからボートで近くの島をクルージング!!
P9303251.jpg
P9303284.jpg
P9303277.jpg
P9303256.jpg



ホンマにきれいな海が広がってその中をボートが進む

圧巻

いつもは船に酔う未来ちゃんも

今日は景色に酔いしれておりました 笑


そして今日だけの贅沢

名物 イカスミのリゾット&新鮮なかき&ムール貝をいただきました^^
P9303364.jpg
P9303367.jpg
P9303368.jpg
ウマーイウマーイ!!

これがホンマにうまい☆

動けなくなるくらいまで腹に詰め込んで

後は 夕焼けを待つ

先にホステルにチェックインして

5時半ぐらいに外に出ると辺りは少しづつ茜色に色付いてきて

近くの海にいくと、楽しそうに泳いでいる人たちが//

ヤバい!!泳ぎたい!!

気がつけば隣にいたジョースが真っ赤なパンツ一枚になっている!!

しまった

先を越された..

負けるか~!!!!!
PA013495.jpg
PA013496.jpg


ドボーン!!!!

いってやりました。。

海水はめっちゃ冷たくて、すぐ上がったけど

気持ちよかったー

そして6時半ぐらいになると最高潮に夕日がアドリア海に沈んでいく。。。

言葉にできないほどの感動でした
PA013520.jpg

来てよかった!!

夜はさすがに疲れて、すぐに就寝

次の日もビーチにいって思い切り泳いできました

皆様是非、クロアチアに!!



あ、ちなみに

防水性のはずのカメラが

水没しました..          チーン


なんでやねーん!      
                おわり

きれいな湖

ザグレブの宿の近くに、
青果市場という大きな市場が朝7時くらいかな?から2、3時頃までやっていたので
覗きに行くことに☆
階段をあがっていってみると
そこにはものすごい数の店と野菜と果物が並んでいました!!
スーパー好き果物好き野菜好きな未来姫は
テンションがあがりすぎて、
あれもこれもとほしがりました
それを聞いた龍王子は
龍『ワン個!オーケー?』
店『ノー1キロオンリー!』
龍『じゃあええわ!』

龍『ワン!オーケー?』
店『。。。オーケーファーブラー(ありがとー)』
龍『テンキューー♡』

と、交渉は全てしてくれてました^^笑

あかげで激安ご飯にありつけたよーー

と、まあこんな話より、

世界遺産またひとつ制覇しました

その名は『プリトヴィツェ国立湖郡公園』

ザグレブからバスに乗り込み、山の中を走る走る。。

走ること2時間。。

ぽつんっと森の中におろされました

えっと、よくわからないんですが。。

なぜか流れに乗らず

人の道から離れて行き

お腹がへったのに無駄にコーヒーを飲み、(ご飯屋かと思ったら、コーヒーオンリー屋でした。。)

なぜかギラついてる店員さんに道を聞き、無事入り口を発見☆

看板には日本語も*

P9282704.jpg


なんか嬉しい^^

山道を下へ下へ歩いて行くと、

P9282787.jpg

P9282789.jpg

どんどん水の音が大きくなっていく

じゃじゃーーーーーん!

P9282852.jpg


でましたエメラルドグリーンブルーの湖!!!!

P9282837_20101010071539.jpg


これはきれいすぎる!!

自然好きの二人は

遺跡の世界遺産ではないような

最高の癒しに包まれました

P9282994.jpg


きれいで、見るところばかりで

P9282948.jpg


歩いても、歩いても、疲れない。。

途中で何人かの日本人にも遭遇

旅行好きのおばさまとおじさまと少しばかし同行させてもらった

すごくタフで、わたしたちはすぐに置いて行かれました笑

ここは灰が底に沈んだ湖

戦争で、修復不可能とまでいわれ、世界遺産リストからはずされそうになっていたらしい

そうは思えないほどに

底まで見える湖の中は

水面にはたくさんの魚

P9281418.jpg


底には大きな木がたくさん沈んでいました

P9281387.jpg


本当に、圧巻とはこのことです

ぜひ行ってほしい!!

本当にこんな色してます!!

そこで食べるサンドイッチは

P9282770.jpg


格別にうまかった><

テンションのあがった彼は。。

P9282877.jpg


隠れているつもり。。

P9282878.jpg


まだ多分気づいていないと思ってる。。

P9282879.jpg


あっ!笑

P9282880.jpg

てへっ♡

そんなこんなで気がつけば歩き始めて5時間?!


P9282890.jpg

最後は少し疲れたね^^

P9282889.jpg



日が暮れる前にバスに乗り込み

今日はリッチに坂道にあるレストランで晩ご飯

節約してんのかしてないのか。。

なかなかおいしかったのですが

少し、白い日本米が恋しいです。。

明日は仲良くなったブラジルの夫婦と共に

ドブロブニク、アドリア海にレッツゴーだ!!

楽しみーーー☆

P9282951.jpg

じゃあまた次回

P9282963.jpg

クロアチアでの出会い

P9272627.jpg
初めてバスでの国境越え

ドキドキしながらパスポートチェック

セーフ!!

やっとのことでクロアチアの首都

『ザグレブ』に到着

着いたのは夜の12時

夜行というより夕夜バス

でも初めての国で夜中に INするのは少し怖いです

びくびくしながらトラムに乗りチケットの購入場所を探す

ない。。

近くのクロアチア人が話しかけてくる

「買わなくても大丈夫だよ^^」

ほんまかいな。。

言われたとうりに買わないでおくと

目的地の広場に到着

チェックもなく、無事に無賃乗車してしまいました(ごめんなさい//)

やっと着いた!!

そして今回泊まるのはこの宿
P9282693.jpg
P9303125.jpg
P9303126.jpg
P9303124.jpg

『Fulir』Backpackers
6人相部屋のドミトリー!すてきな住処

相部屋はフランス人の男の子とオーストラリアンの女の人とで

なかなかいびきがうるさかったです

そんなんいいながらこの日は爆睡


次の日も天気が悪くて昼から近くを徘徊しました

すると

近くに日本人らしき人がいた

ポテチ食いながらほのぼのしてて

町に溶け込んでいました
P9271358.jpg

声をかけると、なんと彼らも関西出身

しかも同じ年で

世界一周も同じ

気が合う合う!!!!

早速、今夜食事をすることに
P9282688.jpg

彼らは 中村夫妻

さっとんとりりぃ

同じ感じで、仕事をやってたけど

いったんストップして旅に出たのだそう

P9282698.jpg
P9282696.jpg
とりあえず みんなで自炊して食事をしました

で、色々話をすると

旅のルートやら 考えやら

なんやらすごく共感できたり、似てる部分があって

話しててすごくおもしろかった☆


色々な物事に感じる部分がすごくユニークで

ほのぼのな感じの2人はすごく素敵でした

http://ameblo.jp/jounetuworld/entry-10666765142.html

彼らのブログもすごい面白いので見てみてください

ぼくらの100倍しっかりしてて

少し焦りました。。


でも、旅の出会いって

最高だ!!!!!
P9282689.jpg

ウイーンからクロアチアへと

ついにあやさん、たくちゃんともお別れ
二人はチェコのブルノでさよならをして
P9252586.jpg
P9252589.jpg

誰もが知る、オーストリアのウイーンにやってきました

しかもあこがれの電車

ユーロスターに乗りつつ、揺られること約3時間


着いたのは雨の夜、8時くらいのことでした。。

たまたまここにも知り合いがいて、その人のお宅に泊まらせてもらう予定だったのですが

次の日からパリに旅行らしく、1泊だけさせてもらうことに。。

僕らも予定に合わせてクロアチアに行くことにしました

今回お世話になったのは

オーストリア出身のスザンネさん
P9262594_20101005085450.jpg

いつもは日本でドイツ語を教えているらしいです

彼女も長期休暇をとってしばらく実家に帰りバカンスをしたところ

お邪魔をしにいきました


そして高知は中村

未来ちゃんの実家近くの出身で

いまはスザンネさん宅に居候の土井君
P9262593.jpg



そしてさらにあの有名な

『ザッハトルテ』

もいただきました^^
P9262596.jpg
P9262607.jpg


かなりうまかったので疲れも取れた!!


と、いうわけで一泊させてもらって

次の日にはすぐスザンネ宅を出て

夜行バスでクロアチアにいきます!!

ポーランド美容室

ポーランドでもいろんな人の髪を触らせていただきました

どこの国にも日本人が生活していて美容師を求めてくれている

冥利に尽きますね

たくさんの喜んでくれる姿が見えました★

まずはたくちゃん
P9211973.jpg
ばっつりですね
P9211975.jpg

続いて佳代さん
P9232207.jpg
バングをつくって見ました
ぶれた写真でごめんさい
P9232209.jpg

そしてあやさん
P9232216.jpg

柔らかい雰囲気になりました★
P9232218.jpg

最後に、いぐちくん^^
P9242286_20101003161319.jpg

仕事できる
すかした感じにとのオーダー
ポーランド人からも大絶賛だった様子


P9242287_20101003161318.jpg



よかったーー
P9242293_20101003161318.jpg
P9242286_20101003161319.jpg
P9242286_20101003161319.jpg

ヴィエリチカ塩鉱へ

ポーランドラストの朝

今日はヴィエリチカ塩鉱へいってきました

P9252463.jpg

はじめの予定には入っていなかったのですが

結晶マニア笑の未来ママパパの熱ーーーーい希望というわけで

ダディー P9080822.jpg

マミー P9080819.jpg



急遽行くことになりました^^

ガイドツアーオンリーなので、金髪の青い目をしたお姉様に

ロシア語っぽい英語で案内してもらいました 英語わからんけど。。

たくちゃんに通訳をしてもらいながら。。

ヴィエリチカ塩鉱とは、その名の通り、塩の採掘場

約1000年前、塩は入手が困難で、大変高価なものだったらしい

財政が塩で支えられるくらい!

そこで働いていた人は、その中で生活したり、お給料も、お金ではなくて、塩だったとか☆

塩の空間には人を健康に保つ効果があったらしい

P9251247.jpg

この階段をずーーーーーと下まで降りていく

P9251248.jpg

覗き込んでも下が見えない。。

そしてくるくる小回りすぎて、酔って来た~~

とみんなで逆回転に回りながら降りていく。。気休め?

下には更に長い通路。。
P9252502.jpg



ふと壁をなめてみる。。

P9251280.jpg

しょっぱ!!

さすが塩の採掘場!!!!

ここにあるものはほとんど塩
P9251350.jpg

下に行くと地下130メートル?にあるとは思えないほどの広い礼拝堂や教会がある

P9252538.jpg


ここにある像やシャンデリアも塩の結晶でできてる

P9252531.jpg


なんて幻想的な空間

途中には前ローマ法王像も

P9252545.jpg


一番神に近い存在と、崇められていたみたい

そんな地下なのに、レストランやお土産やさんは、ばっちり営業

またもやみんなでジュレックをいただきました

P9251353.jpg


味は違うがやっぱりおいしい

最後は、また階段ずっとあがると思いきや!!

エレベーター!

でも鐘をならして出発?

扉はまさかの手動><

10人くらいがぎゅうぎゅうに押し込められ身動きも取れない状態

昨日アウシュビッツに行ってきたばかりな二人は

貨物列車にぎゅうぎゅうずめにされ連れてこられるみんなのイメージが沸き起こり

リアルに恐怖を感じました

ママパパに勧められなかったら来てなかったこの場所

今度は一緒に来たいな^^いつか。。

P9252577.jpgあっまたロゼオナイン登場◎


またひとつ勉強になりましたとさ


では、ウィーンに向けて、電車に乗ってレッツラゴーーー☆
P9252579.jpg



本当にお世話になりました^^


おまけ

塩鉱のお土産やさんにて、炭鉱マーク

P9252469.jpg


んっっっっ??

P9252470.jpg

お父さん♡笑







ポーランド クラクフの夜

いよいよポーランド最後の夜

世界遺産の町クラクフというところまでやってきました

P9252403.jpg
ヨーロッパにはたくさん旧市街があり、とてもにぎやかな観光地になっているので

8時ぐらいになると夜は人で一杯になってきます

こんな芸術作品や
P9252408.jpg

こんなかわいい店がたくさんある
P9252400.jpg

今夜は僕らが訪れるのを知ってか、いきなり素敵なライトアップが始まりました
P9252426.jpg
P9252429.jpg
P9252419.jpg

銅像も素敵な色にどんどん変わっていくし

大聖堂にも明かりが照らされて

なんと

オーケストラまで始まる始末

素敵な夜だーーー!!


そして最後だけあって

ポーランドの郷土料理を食べに行きやした

まずは ジュレック

酸味が効いていてすごくさっぱりいただけるスープ
P9252437.jpg

そして ゴロンカ

ポーランドは肉料理が中心で、こいつは豚足のシチュー煮込み

濃くてボリュームもすげえ
P9252440.jpg

更にチキンソテーに
P9252442.jpg
餃子みたいなこいつは ピエロギ

ホンマに餃子みたいでうまい!
P9252443.jpg
P9252422.jpg

すべてのものがうまい!

町も盛り上がっていていうことなし

そんな最高の夜を堪能させてもらいましたとさ♫

アクシデント

そういえば、アウシュビッツへいく前々日の話なのですが


ドイツのドレスデンに出掛けた時のことでした

この日はかなりの格安でTAXIを1日貸し切りで

300kmの距離を日帰りで送り迎えしてもらうツアーを組んでもらい

早朝からドイツへ向けて出発、途中で素敵な食器が売っている

ボイツァビレッジ!?なんて所にも立ち寄ってもらうかなりいいプラン


意気揚々と乗り込み最初の目的の

ポーランドの伝統食器を買い込みました
P9211980.jpg
P9211982.jpg
P9211989.jpg


ポーランドとドイツのちょうど国境近くにさしかかった時


いきなり

パーン!!!!

と車(TAXI)から大きい音が聞こえて

みんなで顔を見合わせました。。。


そのうちに車からさらに

ガリガリガリガリ!!!!!!!!!!!!!!

なんていびつな音が聞こえ始め

あわてて近くのサービスエリアに車を止め、音の原因を探しました


そしたら

タイヤのパンクなんかではなく

マフラーが破裂していて、その爆ぜた音だった

P9212003.jpg



さすがに運転手のやナックさんもびっくりした顔で

近くの GOOD YEAR で修理をお願いするが

車が古すぎてパーツもなく修理できないとのこと

まじでか!!

パニック!!

あわててあやさんに電話!

あやさんたくちゃんもパニック!!

そのうち


やなっくさん、「ごめん、ポーランドに帰る!んでから修理するよ!君ら 家まで送っていくよ」

なんて言い出して

せっかくの旅路を引き返すことになった


でも、今は国境

ドレスデンまで100km

行かなきゃ損だー

別のTAXIでも呼ぼうかなんて話もあったのだが


たまたま隣にいた推定65歳ぐらいのおじいちゃんが

「よかったら乗せていってあげるよ」


なんていい人☆

最初は少し怖かったが

いい人そうだったのでお願いすることになった

そして彼の車に乗り込み、一応

「 How much ?? 」

て聞いたら

「125ユーロでいいよ」

。。。

結構いいお値段。。

「高い、払えないからやっぱり帰る!」

おじいちゃん

「じゃあ50ユーロでいいよ」

半分以下に交渉成立(なんじゃそりゃ。。)

値段は高いけど、背に腹は代えられず

車で送っていってもらいました//

そして

Boooooooon!!!!!!!!!!

と1時間ほど車を走らせると

なぜかおじいちゃん、減速し始めた。。

ん??


気がつくと目の前にPOLICE CARがいて

この車が誘導されている

なんじゃこりゃ!?

もしかしてこのおじいちゃん、指名手配されてたとか?
それとも、ただのスピード違反?


すげえびっくりしながら近くのスタンドまで誘導されて

POLICEに話しかけられる

どうやらドイツ領に入ったのでパスポートチェックだったらしい。。

ホッ

と一安心しながらなんとか一行は目的地

ドイツの古都

ドレスデンへとたどり着いた^^;
P9212006.jpg

おじいちゃんも一安心したみたいで

意気揚々と近くのパーキングに車を止めた

「めっちゃありがとう!おじいちゃん」

と50ユーロを払い、観光しようと足を向けたとき


「君たち、送ってきたのはいいがワシは今からポーランドまで帰らなきゃならん

行きは50ユーロもらったから、帰りの分の50ユーロをくれないか!?」


エ?

いやいや。気持ちは分かるが、そんな話は聞いてない!!

おじいちゃんに言い返そうとしたが

彼はポーランド語しか分からないみたいで

必死に「指差しポーランド会話帳」をみて

「高いっす!はなしもきいてないし、そんな金は持ち合わせておりません
すいません、もう少しまけて」

て言葉を探して伝えたところ

。。

少しの沈黙の後に

「OK,もういいよ」

となんとか許してくれて、そのまま帰っていった。。

彼はやっぱりいい人だった

旅の途中でなるべく大きな出銭は防ぎたい

おじいちゃん、ごめんなさい

そして

ありがとう!


なんとかなんとか

やっっっっとのことで目的地に到着。。

朝の7時半に出発したのに、時計をみれば

15時!

3時間で着くところ

7時間半かかってました。。


恐ろしく長い1日

やっとドレスデン。。

疲れたーーーー!!

帰りは心配してくれてた

パパとママが迎えにきてくれました

往復にして約6時間

ホンマに迷惑かけてごめんなさい。。
P9242317.jpg
P9242311.jpg

ぶじに生きてますよ^^
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。