RyuMiku世界一周ハネムーン★

美容師やってた2人が大阪で出会い、結婚し、夢だった世界一周を実現させちゃいました。。 ゆっくりゆったり回っていこう !!!人生は一回だ
2017年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年09月
TOP ≫ CATEGORY ≫ パラグアイ
CATEGORY ≫ パラグアイ
      

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

41㌔地点の日本

次の日、12時ジャストにブラジルビザをゲット!!



そしてローラ一家とのお別れ

P1288176_20110304172215.jpg

ここの宿、少し高いが、現地民と触れ合いたい人にはおすすめです

またバスに乗り

アルゼンチンからブラジルを通ってパラグアイのシウダーデルエステへ戻り
P1288193_20110304172101.jpg
またまたバスを乗り換え、イグアス移住区へ


『41km地点(クワレンタイウーノ)!!』

と言えば着くらしい

恐る恐る、人間でパンパンのバスに乗り込み

ちゃんと降りれるかなーと思ってたら、

くどいほど何度も言ってたからか、パンパンの通路をぬって

席まで呼びにきてくれた!

バスを降りるとそこはどこまでも続くまっすぐな道と赤土が続く街
>
P1288207_20110304172057.jpg
P1288203_20110304172058.jpg

すんごく暑い

でも、日本人の姿はまるでない・・・

相変わらず下調べなしで行動

てくてく歩いて宿を探していると

「こんにちわー!宿を探してますか?ここですよ多分^^」

日本語で話しかけてくれる人が

どうやらここが『ペンション園田』
P1288213.jpg

イグアス移住区

たくさんの日本人や日系の人が住む場所

いわば、地球の裏側の日本みたい

50年前に日本とパラグアイの政策で移住してきた人たちが作った街なのです

ここは観光で来るような場所ではないので宿も少ない

ここの園田さん一家も移住してきた人たち
P1298330_20110304173655.jpg



色々と移住のことで話が聞けたらな、と思って来たのです

今日は日曜日なので、もうすぐ(夕方)ほとんどの店がしまっちゃうとの事で

急いでメルカド(スーパー)買い出しに
P1288214.jpg

その後、園田の奥さんから

この移住区についてを軽く聞いた

色々話が聞きたいなら、居酒屋にいってみるといいよ^^


と言われ、1キロくらい歩くと

なんと農協が!

『その横にある』

すぐわかるやろと思ってたら、全然分からず

警備員みたいな人に聞いてみると

『そこだよ!』

ん??倉庫かな?と思ってた所を覗いてみると

中はカウンターとテーブルがある居酒屋になってた!

ここは夫婦で切り盛りしているお店

アルコール以外は付出ししかださない

だけど、みんなが魚や野菜を持ち寄った日は、それを2人が調理し

みんなで分け合うというスタイルらしい

すごくシンプルでいいな

そこに来ていた常連さんたちがたくさん話をしてくれた

本当に日本の町の小さな居酒屋という感じ

その中でも、今ここの日本人会の代表をしているという『一番さん』
P1288230_20110304173056.jpg


ここの高校の先生をしていたり

町の野球大会を主催したり

休みがないほどに頑張っている

50年前にパラグアイが恐慌に陥ったとき、

移民してきた日本人

その中でも、高知の物部村は、村の世帯全員が移民するぞ!

という話もあったくらいらしい(海外移民は岩手県と高知県がダントツ)

そして50年たった今でも

その子供だったり、孫だったりの人々が

今でも地球の裏側の日本を大切に守り続けているのです

中には鳥居があったり、日本語を教える学校があったり、
P1298288.jpg

私が生まれた年の天皇の訪問記念碑なんかもあり
P1298311.jpg

ちゃんと訪れているんやなあと、改めて日本を感じました

一番さんが

ここへ来るのに旅人風な汚い格好でやってきたり

ずるずるとした服装でくるといやがる人もたくさんいる

ここに旅行で来る事自体をよく思ってない人もいる

観光地じゃないし見せ物じゃないというのもあるし
(現に私たちも、挨拶をしたら無視をされることもあった)

でもそういう人ばかりではないという事も教えてくれた

ここにも日本がある!ちゃんと守り続けている!ということを

日本に帰ったらみんなに伝えてほしい!

聞きたい事があったらなんでも聞いてや!

と言ってくれた

実際に話を聞いて、目で見て、初めてこの現状を知る事ができた

日本にいるだけでは知る事ができない事をたくさん学べる

本当に旅に出てよかったと思った


話は変わるがここの宿の娘さん

なんと未来ちゃんでした

名前が一緒な事に場は盛り上がり未来ちゃんを家から連れてきてくれました

かわいいおませな6歳の女の子
P1288245_20110304173244.jpg

今はスペイン語日本語英語を習っているらしいです。。

この居酒屋、何か縁があるように感じた夜でした
P1288272_20110304173655.jpg



龍さんは相変わらず、酒を断れない(断らない?)タチなので

久々にベロベロになりましたとさ

帰りは一番先生が車で送ってくれました

どうもありがとうございました☆
スポンサーサイト

まさかビザが。。。

夜行バスにてパラグアイの東の国境の町

シウダー・デル・エステ(通称 エステ らしい)に弾丸で来てやりました☆
P1257772.jpg

ここは アルゼンチン、ブラジル、パラグアイの3国が交わる所で
P1267807.jpg

しかも

世界で一番、電化製品が安い!!らしい

それだけに各国からたくさん人が押し寄せてくる。。

もちろん治安は 最悪!! みたいです
P1267804.jpg

ここからブラジルにはビザなしでも入国できるので、すぐ近くのイグアスの滝には簡単に行けるんだけど
出国もここからでないと不法入国になります(お~こわ。。)

そんなことはできないので朝の8時からブラジル領事館へダッシュ!!

厳重なゲートをくぐって申請用紙を受付のおっちゃんに差し出してみた

すると

おっちゃん「お前は日本人か?」

R「はい。ビザが欲しいです」

おっちゃん「無理だ!ここはポルトガル語かスペイン語が話せない奴にはビザを発給できない!!帰ってくれ!!」

R「え??何人かの日本人はここで取得してるはず!お願い!ビザください!!」

おっちゃん「だめだ!そんなことはしていない!帰れ!!」

????

なんでやねん!!

めちゃくちゃきつい言い方で一蹴される始末

今回だけは入念な下調べをして、かなり余裕を持った行動をしたのに。。。

どうしよう

ちょいと焦ってきた(`へ`;)

でも、アルゼンチン側(プエルト・イグアス)にもブラジル大使館はあるはず!

ここも簡単に取れるとのたれ込みもあるし

行ってみよう!!

てことでバスで1時間半、ブラジルをスルーしつつアルゼンチンに入国
P1257779.jpg

幸い領事館はバス停から徒歩5分

さっそく行ってみると

おじさま「1時間遅かったね、明日の10時までに持って来たら翌日発給してあげるよ」

と、暖かい言葉

今はもう11時になっていてタイムアウト!

でも、ここで無事にできることが判明☆やったー

一安心(^_^;)

予定は大分狂ってしまうが、ビザ取得が第一優先だなこりゃ

ってことで今夜から3日間はこのプエルト・イグアスにいることになるので

さっそくそのへんの安い宿を探してみるが

どこもいっぱい!!

走り回ってようやく発見したのが

『レジデンス・ローラ』って名前のすんげー民家みたいな宿
P1277836.jpg

ブラジル大使館の目の前にあってバスも近いし便利

少し高いけど、オーナーのローラや娘のクリスティーナはめちゃ親切

子供もいてめっちゃ賑やか♪

荷物を置いてまたパラグアイに逆戻りして、電化製品がいかほど安いのかを見に行った
P1267790.jpg

エステの街はめちゃくちゃ汚くて人が溢れている
P1267796.jpg

かなり混沌とした雰囲気でちょっと怖いかな

肝心の電化製品は確かに安くて、アメ横or日本橋みたいな感じです
P1257773.jpg

でも

価格.comのが安い!!

だから『世界で2番目に安い街』に変更ですな

結局 何も買わずにすぐプエルト・イグアスに戻りました

なんやかんやで3カ国を1往復半もしてしまった

めっちゃ疲れた~

アスンシオンの過ち

アスンシオン

サルタからバスにて16時間

ガタガタの未舗装道路を抜けて アルゼンチンとパラグアイの国境

『クロリンダ』に到着!

国境の町はいつも喧噪としていて たくさんの人々が行き交っている

今回はタクシーをシェアしたカップルの助けで15分でイミグレーションを脱出

P1247698.jpg

いよいよパラグアイに入国☆ v(◎_◎)v

かなりの弾丸移動だけど、なんか勢い余って楽しい!

今日も少しハードに移動しようと決意

クロリンダからコレクティーボにて1時間

P1247703.jpg

やっと首都のアスンシオンに到着

パラグアイには日系の移住民たちが点在しているので日本人宿もある

タクシーにて目的地

ペンション内山田まで行ってみた

P1257716.jpg

2人で朝食付き1泊 130000グアラニー

何じゃその金額は・・・

って日本円にしたら3000円もいかない金額

恐るべしグアラニー

P1257718.jpg

でもここは実は泊まらず、夜中出発するのです

でも移動が続いたため洗濯物が大量!!

洗濯することと、仮睡眠するためだけに宿をとった

。。。なんて贅沢。。。

少しアスンシオンの街を散策

P1257736.jpg

治安はそんなに悪くはなさそうやけど決していいとは言えない雰囲気

川の方へ行くと、すぐに分かるダウンタウン

P1257743.jpg
P1257741.jpg

銃弾に見えて仕方なかった...

ここで航空会社に行って、ブラジールのフライトを取ろうと思ってたら

やっぱりブラジルビザがいりましたーー。。あーボリビアで取れてればすんなりやったのに。。。

持ってない私たちはぽいっと追い出され

せっかくパラグアイに来たのでこの辺りの人が

大阪人の鉄板よりも常に携帯してる

P1257733.jpg

マテを飲むコップとストロー?を購入

P1257759.jpg

お気に入り~♪

宿の内山田には『sykiyaki』という日本食レストランが入っている

もちろん移動疲れを癒すには日本食!!

って最近日本食食べてばっかり~やけどやっぱおいしいんですよ日本は!いやほんまに!

ということで。

未来「わーい日本食やーー♪悩むねーなんにしよー♪」

龍「おれ焼き魚定食ー♪」P1257757.jpg

未来「おっいいねー♪あっ冷や奴!!」P1257754.jpg

龍「酢の物あんで!!はよ決めやーもう頼むでー」

未来「えっ!!ちょっと待って!..じゃー..中華丼!!」

P1257755.jpg




龍「。。。えっ?」





P1257753.jpg


私も自分の口を疑った 笑
頼んだ後、なんで日本食食べにきて中華丼。。。ってちょっとへこんだ 

P1257756.jpg

優柔不断をせかすとこういう間違いを起こすことがあるので、皆様気をつけましょう

でも結果は最高においしかったからよしとしようーー^^

お腹もパンパン

無事洗濯もすまし

ブラジルビザ申請書もコピー完了

夜中12時半にピックアップしてもらい、バス乗り場へ

今から向かうのは2度目の正直

ブラジルビザを取る為だけに行く場所

シウダーデルエステ

パラグアイ、アルゼンチン、ブラジル 

この三国の国境がまたがる不思議な所

さー無事取ることはできるのでしょうか!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。