RyuMiku世界一周ハネムーン★

美容師やってた2人が大阪で出会い、結婚し、夢だった世界一周を実現させちゃいました。。 ゆっくりゆったり回っていこう !!!人生は一回だ
2017年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年09月
TOP ≫ CATEGORY ≫ カナダ
CATEGORY ≫ カナダ
       次ページ ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

トロント最後の日

※いつもブログ読んでくれてありがとうございます
 コメントくれる方!!
 ほんまに嬉しいです★
 なかなか返事返せなくてごめんなさい
 でも^^ 

今日は最後のカナダ

せっかくだし、いっぱい観光するぞ!!

まずは

『靴の博物館』
PC283638.jpg

ここには世界中の靴が飾られていて
PC283645.jpg

日本の神主さんがはく靴や

中国の一部の民族に伝わる 纏足
PC283655.jpg

有名人が履いていた靴など
PC283653.jpg

世界中の靴が飾られている珍しい美術館
PC283679.jpg

中でも纏足に目を引かれたのだが、ちょいと残酷なエピソードもありで

考えさせられました

続いて

『コリアンタウン』

チャイナタウンはどこにでもあってすごく慣れ親しんでいるんだけど

コリアンタウンはわりと少ない

ここもなかなかおもしろい!!

あんこ入りの餅 人形焼きもどき
PC303826.jpg
PC303829.jpg

うまいねー

スーパーには日本食もたくさん並んでいる

缶コーヒーは海外にはほとんどないから貴重ですね
PC303847_20110125124129.jpg

食堂に入れば出てくるのは
PC303857.jpg

『スンドゥブ』
PC303854.jpg
PC303849.jpg

ロンドンでごぼう7夫妻と食べた以来の韓国の味
PA250426_20110125124718.jpg

マシソヨー!!!!!!

キムチもうまいハムニダ☆

最後に行ったのは

地元の友だち、もりけんがむかし働いてた

スターバックス!
PC303870.jpg

いつもすごくにぎわっていそうな感じ
PC303873.jpg
PC303872.jpg


空港に行くまで長々と居座ってやりました
PC303874.jpg
PC303879.jpg

もりけん、いろいろトロントを教えてくれてありがとう★

でも ティムホートンのフレンチバニラは甘すぎる!!
PC293788.jpg
PC283627.jpg

でもでも 大好だー!!

なんやかんやと色んな国が集まってカナダという国なんだな

中国、韓国、日本、ポルトガル、ギリシャ、フランス・・・etc

すごく面白かった!!

ありがとー

さあ、いよいよ次の舞台は
PC303890.jpg

LA 

ぼくらのだらけっぷりが一気に爆発!!笑

乞うご期待☆



スポンサーサイト

ナイアガラの滝

ついにきましたナイアガラの滝!!

普通のバスで行くよりも
チャイナタウンから運行されているカジノバスに乗った方が安いとの情報を得て

バスに乗り込むべく
早起きの2人はチャイナタウン222の住所へ向かう

いるのはやはり中国人

バスが来るとどこからともなく人が現れてくる
PC293705.jpg

はたして乗れるのか?!

なんと定員オーバー

しゃあなし

バスターミナルに行き値段と時間を聞くと

やはりカジノバスに乗る方が安い!

ということでまたチャイナタウンへ

やっとこさ乗れました

このバスはナイアガラフォールスカジノへ行きたい!

という20才以上の成人のみが乗れるバス

一般のナイアガラに行きたいと言った人は乗れないのです

カメラもあまり見せない方がいいとの噂〔カジノ内はカメラ禁止}


チャイニーズカジノバスに乗って約2時間、豪華なカジノホテル


ナイアガラ・フォールズビューホテルに到着
PC293709.jpg

ここで博打好きな皆様はガッツリ遊んで行くのだろう

しかーし、全くするつもりなくホテルに入った僕たちは

会員カードを作るだけ作って、外に出る。。

既に目の先には滝が少し見えている!!

さっむーい雪道をテキトーに歩いて近づこうとするが

こっちかなーって歩いてたら、どんどん離れて行く

そして

歩くこと30分

キターーー!!!!!
PC293751.jpg

で、でっけー!!!

ケベックで見た

モンモラシーの滝より規模が大きい
PC273541.jpg

さすがナイアガラ

滝を、川を挟んだ先にはアメリカ合衆国
PC293773.jpg

うっとりです

この辺り一帯に滝の水しぶきが舞い散っていて

まるで雨が降っているみたいでした

圧巻ものですな


しばらく見た後、友人もりけん(トロント在住してたじもっち)のアドバイスで

近くの橋を渡り 歩いてカナダとアメリカとのボーダーを渡ってみた(約2.5㌦)
PC293783.jpg

フランス→ドイツ間も歩いてわたってみたけど

なんかうれしいです

そしてカナダ側に戻ってナイアガラの街を歩く

街全体がアミューズメントみたいで楽しい★
PC293793_20110125123257.jpg

あ、日本にはもう無いWENDY'Sが
PC293786.jpg


バスの時間もあったのでホテルに戻り

カジノを見て回ったんだけど、面白いですねー★

皆様がはまる理由がよく分かる

トロントの財政は結構これで保っている部分もあるらしい

こりゃ橋本府知事も作りたいわけだ

あ、そういえば

このトロント→ナイアガラ間のカジノバスの利用は

地球の歩き方にも載ってる裏技なんだけど

本来ならあるはずのキャッシュバック制度はもうなくなっていました。。(安くはなるけど)
PC293745.jpg

利用する皆様気をつけてくださいね


帰ってきて

夜はラーメンを食べに行きました^^
PC283696.jpg

日本の味
PC283698.jpg

最高ですね☆

トロント

ケベックからバスを乗り継ぐこと13時間

今日からトロンとの街を堪能
PC283593.jpg

今日の宿はチャイナタウン

しかも中心からそんなに離れていないのに、トイレとシャワーつきで

一泊カナダ$で11$!

どんなとこなんやろかー

いいながらも、わくわく

トラムに乗って向かう

意外とすんなり見つけドアを開けると


「ニーハオ!」

やっぱり!!

中国人夫婦が経営している小さなアパートのようなホステル
PC283608.jpg

「予約してあるんやけど!」

にこにこ笑顔のまま

しかし全く英語は通じていないらしい

なんとか通じて、そのまま部屋に案内される

三階の一室

部屋にトイレシャワーTVつき!

というか

トイレにベットとシャワーTVつき!
PC303810.jpg

なんとトイレにドアがないのです!!

初体験。。。

まあ安いしいいか、と値段を支払いに龍さん一階に降りて行く

三分後

龍氏の雄叫びが三階にまで響く

なんと2人で二泊$100と言ってきたらしい

ネットで予約してるにも関わらず

その画面を見せようにも

Wi-Fiパスワードすら通じない

通じないどころか

「ペイマニ~ペイマニ~」

とにやけながら繰り返す

それだけしか言えんのか!と久々に2人は怒

一時間ほどの無駄な口論の末

住人と奥さんがでてきて

なんとか解決

よかった。。。

でも、立地条件は最高

古着屋街ケンジントンマーケットのすぐ近く
PC283617.jpg

昔のアメ村にあった無国籍のような古着屋が並ぶ
PC283611.jpg

おしゃれなおじさまやおばさまが

掘り出し物を探しに来ているのには

日本とのちがいを感じた
PC283612.jpg

おしゃれな人がたくさん

久々の古着屋でテンションがあがる2人

そしてチャイナタウン!!
PC283599.jpg

もう食べるしかないですよね!

地球の歩き方にものってる中華屋さんを偶然発見

なかなか人気店

店員もきさくに話しかけて来てくれ
PC283601.jpg

期待度マックス

味ですか?

中華にハズレはないですな
PC283602.jpg

おいしすぎる!

なんだこれは!

再びテンションあがりまくる

野菜いっぱいで味も優しい
PC283603.jpg

無理矢理トイレをすまして

あの宿に帰宅です

さすがにまだトイレあけっぱは恥ずかしいのですな

さてさて

明日はナイアガラの滝だー!!

ケベック スノボーーーー

さてさて、今日はクリスマス
ってもう1ケ月過ぎてますが。
昨晩はステキな夜を過ごすことが出来たのですが
本日もまた、セレブな一日なのです。
朝からバスに乗り

PC253503.jpg


やって来たのはなんと
ゲレンデ★
PC263504.jpg

そうさ!スノボーしにきてやったわけさ!!
ケベック近郊には沢山のスキー場があるんだ
僕たちはちょうど入籍して一周年
思い切り楽しんでやらねば★

ウェアすら用意してなかったので全部レンタルしたが、カナダではウェアはあんまりレンタルしてないみたいなので皆様方、気をつけてくださいね。
リフト券はなかなかいい値段しました。(1人50ドル)
さっそくリフトに乗って上に行くと
PC260418.jpg



スゲー景色!
PC260440.jpg



さすがカナダ

こんな気持ちいい空気、景色を堪能しながら滑るのか

よっしゃー

2人ははしゃぎまくり


パウダースノーを期待して

おりゃー!!

ガリッ!!
PC260428.jpg



あれ⁈

まさかのアイスバーン..

ま、いっか~

でも、気温は-20度の世界

思い切り滑ると顔がめちゃくちゃ痛くなる!!
軽い凍傷になってしまいます。

何回か一緒にすべった後、リフト乗り場で待ち合わせして単独で滑っていたんだけど

待ち合わせの時間になっても未来さんは現れず。。

待っても待っても来る気配がない

ま、まさか

遭難⁈
PC260419.jpg



慌ててゲレンデ内を探し廻る!

帰りのバスの時間も迫ってきたぐらいでやっとむこうから小さな人影が見えてきた

良かった~~~!

プチ遭難してたらしい
PC263506.jpg



ホッとしているのも束の間、ダッシュで着替えて帰りのバスに飛び乗りました

いやいや、なかなか楽しかった~

ホテルに帰る前に街に寄ってみたら

やっぱりXmasですね

マクドナルドでさえも4時で閉店

高級なレストランが少し空いているぐらい

しかたなく、近くの閉店ギリギリのスーパーでパンとカップラーメンを買ってホテルで食べました。

昨日贅沢したからね

次の日 バスに乗ってモントリオール→トロントと帰ってきました

ケベック、フランス語と英語が混在していて不思議な街
そして最高にかわいい街でした

PC253432.jpg


ブルジョワクリスマスの過ごし方

ケベック

モントリオールから約5時間のバスの旅
PC253399.jpg


来ました今日はクリスマスイブ!そして結婚記念日☆

駅から歩いて約15分
PC253371.jpg



バックパックをしょっての雪道はなかなか辛い

地図を頼りにてくてく行くと。。。

ありました今日の宿!
PC273591.jpg



『ル プリオリ』

ロウワータウンという旧市街の下の静かな場所にある

中に入ると大きなクリスマスツリー
PC273582.jpg


そして暖炉が暖かい

馬鹿高い(今の私たちにとったら)値段を魔法のカードで支払いチェックイン

部屋に入ると。。。
PC253376.jpg
PC253380.jpg

これこれ!!!期待を裏切らないリッチな部屋!

ものすごく広い窓付きの部屋に

必要以上のタオルの枚数に、アメニティーの充実さ

壁にはテレビがくっつき、コーヒーメーカーもある

それにキングサイズのふわふわなベッド

そして極めつけはこれ!!!!

女の子なら一度は憧れるのではないでしょうか。。。
PC253455.jpg

猫足のバスタブ!!

しかもしきりがなく部屋の中にバスタブだけあるのです

久しぶりに一日中部屋の中にいたいと思いました

でも街はクリスマス一色
PC253426.jpg


しかもクリスマス当日は、ケベックの法律で

働いてはいけないらしい

なので今日出掛けないともったいない!!

後ろ髪を引かれながらでてみると
PC253432.jpg



これまたかわいい街!!

クリスマスのためにあるような街!

壁画の美しさにイルミネーションが輝き
PC253382.jpg
PC253384.jpg



街角でクリスマスソングを唄う人々

それを手拍子で見守る観客たち

寒いのに何故か暖まるのです

街を練り歩き、今日のお祝いご飯の場所を決め
PC253473.jpg



いつもにはないような額のディナーを頼む
PC253465.jpg



これが本当においしかった。。。
PC253467.jpg
PC253459.jpg

笑顔しかでないよねえ

帰ると、猫足が待っていた

久々に湯船につかれるという最高の嬉しさ

せっかくなので泡風呂にしてみる
PC253484.jpg

お兄さん。。。笑


そしてなんとジブリの名作

『耳を澄ませば』

を上映しながら。。

私ら、、、、ブルジョワ。。。

意味知らんけど 笑




応援してくれているみなさん  贅沢してすみません
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。