RyuMiku世界一周ハネムーン★

美容師やってた2人が大阪で出会い、結婚し、夢だった世界一周を実現させちゃいました。。 ゆっくりゆったり回っていこう !!!人生は一回だ
2017年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年11月
TOP ≫ CATEGORY ≫ 未分類
CATEGORY ≫ 未分類
       次ページ ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

フィジーの洗礼

今日はお買い物デイ☆

まずは大好きなスーパーと市場でお買い物♪
P2281619.jpg
P2281692.jpg
P2281689.jpg

そして最後の国なのでお土産探しに出向いた所。。。

洗礼を浴びせられたのでした

『ブラー★君ら、フィジーに来てカバは呑んだのかい??』
『カバ??なんじゃそれは??』

すると店の奥の絨毯の一角に案内されて、何かを呑ませてくれるらしい☆

でてきたのは、通称カバボール

ふきんのような布に茶色い粉を入れて(ヤンゴナという植物の根っこらしい)包み
P2281700.jpg

カバボールの中に入れたなんの水かよく分からない水の中にいれて

もみもみ。。。。。。。。

P2281701.jpg

するとさっきの茶色の粉のエキスみたいなものがどんどんでてきて泥水のような色に。。

そしてなんか儀式のように手を叩いてブラ!と言い、どきわくしながら一気に飲み干す
P2281704.jpg

この味

P2281709.jpg

すごい。。

舌やのどの奥がしびれてしばらく治らなかった

のどが腫れてつばが飲み込みにくくなるような、歯医者の麻酔のような感じ

いやーそしてみんなで回し飲みで二回飲まないといけなくて、いやーなかなか。。

P2281711.jpg

フィジアンたちは毎日飲んでるらしいよ~

今調べてみたら。。。
昔は神の飲み物だったとか。

効能を見ると

麻酔性、鎮痛性、抗羞恥性、睡眠延長

やっぱり!!

よい経験をありがとうお兄さん!

P2281645.jpg
あっこれフィジーの正装☆かわいい^^

フィジーに行ったらぜひ飲んでみてね☆

お次は日本でも大人気のあのブーツの工場へ♪
スポンサーサイト

パラグアイからの移動日 in ブラジル

移住区には3泊くらいはする予定やったけど

ブラジルビザの関係で日数がかかってしまい1泊だけに

イグアス移住区をでて、バスでまたもやシウダーデルエステへ

何回いくねん!!くらいいったな。。。

途中大雨に降られ、バスは動けなくなりましたがなんとか到着

もう夕方になってしまい、国境を夜越えるのは少し危ないので

タクシーを捕まえて行く事に

なんとか安くしてもらい交渉成立

パラグアイの出国は3分くらいで終了

そしてブラジルの入国は自慢げにビザを見せ30分くらいで終了
P1298347.jpg

そして車をぶっ飛ばし、お願いしたホステルへ向かう

しばらく軽快に走り続ける

。。。なんか。。。遠くない?

2人で不安になること20分、

『着いたよ!!』と満面の笑みのドライバー

予感的中

なんとちゃんと地図で見せたにも関わらず

地図には載っていなかった同系列のキャンプ場に連れてきてくれました。。

まあ、空港も近いしよしとしよう!!

受付けをすましたところで気づいたこと

町に泊まる予定やったから

ブラジルレアルを持っていない!!

そして$もほとんど持っていない!!

ATMは周りにない!!どころか何もない!!笑

でも、なんとかアルゼンチンペソが少しばかし残っていたので

ここなら使えるらしく、それでぎりぎりあいてるスーパーに少しの材料を買いに行き

陽気なチリ人と一緒にご飯を作った
P1298353.jpg

彼はペンネを味見しつつも2時間はゆでていたけど

大丈夫やったんかなと心配になった。。

明日は5時起き☆

ここの空港から、ブラジルのベロオリゾンテへいくのです

そう☆あの夫婦に会うためにーーーー♪♪

楽しみすぎるーーーーー☆☆

あ、ちなみに

この日に泊まったホテル すごくお勧めです

フォスド・イグアスのユースホステルなんですが、キャンプもできるしプール付きです
P1298362.jpg
P1298366.jpg

空港、滝にも直結なのが何よりうれしい^^

受付のブラジル人は『幽遊白書』めっちゃ好きな漫画オタク

いってみてください^^

きれいな湖

ザグレブの宿の近くに、
青果市場という大きな市場が朝7時くらいかな?から2、3時頃までやっていたので
覗きに行くことに☆
階段をあがっていってみると
そこにはものすごい数の店と野菜と果物が並んでいました!!
スーパー好き果物好き野菜好きな未来姫は
テンションがあがりすぎて、
あれもこれもとほしがりました
それを聞いた龍王子は
龍『ワン個!オーケー?』
店『ノー1キロオンリー!』
龍『じゃあええわ!』

龍『ワン!オーケー?』
店『。。。オーケーファーブラー(ありがとー)』
龍『テンキューー♡』

と、交渉は全てしてくれてました^^笑

あかげで激安ご飯にありつけたよーー

と、まあこんな話より、

世界遺産またひとつ制覇しました

その名は『プリトヴィツェ国立湖郡公園』

ザグレブからバスに乗り込み、山の中を走る走る。。

走ること2時間。。

ぽつんっと森の中におろされました

えっと、よくわからないんですが。。

なぜか流れに乗らず

人の道から離れて行き

お腹がへったのに無駄にコーヒーを飲み、(ご飯屋かと思ったら、コーヒーオンリー屋でした。。)

なぜかギラついてる店員さんに道を聞き、無事入り口を発見☆

看板には日本語も*

P9282704.jpg


なんか嬉しい^^

山道を下へ下へ歩いて行くと、

P9282787.jpg

P9282789.jpg

どんどん水の音が大きくなっていく

じゃじゃーーーーーん!

P9282852.jpg


でましたエメラルドグリーンブルーの湖!!!!

P9282837_20101010071539.jpg


これはきれいすぎる!!

自然好きの二人は

遺跡の世界遺産ではないような

最高の癒しに包まれました

P9282994.jpg


きれいで、見るところばかりで

P9282948.jpg


歩いても、歩いても、疲れない。。

途中で何人かの日本人にも遭遇

旅行好きのおばさまとおじさまと少しばかし同行させてもらった

すごくタフで、わたしたちはすぐに置いて行かれました笑

ここは灰が底に沈んだ湖

戦争で、修復不可能とまでいわれ、世界遺産リストからはずされそうになっていたらしい

そうは思えないほどに

底まで見える湖の中は

水面にはたくさんの魚

P9281418.jpg


底には大きな木がたくさん沈んでいました

P9281387.jpg


本当に、圧巻とはこのことです

ぜひ行ってほしい!!

本当にこんな色してます!!

そこで食べるサンドイッチは

P9282770.jpg


格別にうまかった><

テンションのあがった彼は。。

P9282877.jpg


隠れているつもり。。

P9282878.jpg


まだ多分気づいていないと思ってる。。

P9282879.jpg


あっ!笑

P9282880.jpg

てへっ♡

そんなこんなで気がつけば歩き始めて5時間?!


P9282890.jpg

最後は少し疲れたね^^

P9282889.jpg



日が暮れる前にバスに乗り込み

今日はリッチに坂道にあるレストランで晩ご飯

節約してんのかしてないのか。。

なかなかおいしかったのですが

少し、白い日本米が恋しいです。。

明日は仲良くなったブラジルの夫婦と共に

ドブロブニク、アドリア海にレッツゴーだ!!

楽しみーーー☆

P9282951.jpg

じゃあまた次回

P9282963.jpg

シイラート病院の博物館にも行ってきました

写真はすごすぎてお見せできませんが

幼児を殺し、食って不老長寿を手に入れようとした犯罪者の死体標本や

スマトラ沖地震で亡くなった人々

など色々な標本が飾ってあり

生死についてを考えました

この旅路も何があるか分からないけど

とにかく生きて帰ってきます


P9161060.jpg

そしてまた別の場所に

僕の地元 三重県桑名市にある老舗のうどん屋

『歌行燈』があるとききつけさっそく行きました
P9161071.jpg
さすがは歌行燈

P9161074.jpg
堪能させていただきました

P9161075.jpg

でも後々聞いたら

板前さんは全員タイ人でした
P9161069.jpg

これにてタイは最後

いよいよ舞台は

ヨーロッパへ^^

高知に帰ってきたよ^^

久々のゆっくりした時間を満喫中ですよーー

今日は海にでも行こうかな

ってか、目の前が海!!!!

最高ですな★

ってなわけで今日も楽しく


いつも笑顔で元気です★
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。