RyuMiku世界一周ハネムーン★

美容師やってた2人が大阪で出会い、結婚し、夢だった世界一周を実現させちゃいました。。 ゆっくりゆったり回っていこう !!!人生は一回だ
2017年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年11月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

地球の裏側から〜 二年少しぶりの再会

さてさて
またまたお久しぶりに書きます

前回、私達に家族が増えました!!
という報告をしたのですが、気付けば彼は早一歳に!
ほんと早すぎてびっくり。。
毎日毎日少しづつ成長していくのを見るのは本当に楽しい!
一然も父も母も、一歳の同い年同士楽しくやってます^^

という事で今回は再会ブログ!

クロアチアはザグレブの宿で出会い、
P9301501.jpg

一緒にドゥブロブニクを旅したあと
P1318634.jpg

彼らのホーム、ブラジルで再会し色々なところへ案内してくれた
P1318575.jpg
Jose&Claudia

あれから早2年と2ヶ月

久々に彼らからメールが!
なんと3月末から2週間日本に遊びにやってくるって!!
なんと!うれしすぎるやないかいーー><

ということで
日本の宿やバスの予約をとってほしいとの事
どんピシャ桜の季節なもんでなかなか本当に宿がない!
でもなんとか予約を取り付けて、迎える準備は万端♪

3月30日成田に到着して、夜にはチェックインするはずだった。。
が!!
ちゃんと着いてるか心配になり宿に電話をするもまだ着いてないとの事。。
11時頃もう一度電話をするもまだ着いてない。。
なんでーーー!?迷ってんのかーーー!!><
と心配になりつつ就寝~すると朝3時頃、宿からの電話で
何らかのトラブルで飛行機が飛ばなかったらしい、との連絡。
ひとまず無事でよかったーーーほっ
次の日には無事来日~
4月8日に京都で、待ちに待った再会を果たして来ました^^

朝からゲストハウスに迎えにいくと。。
変わらない二人の笑顔がまってましたーー!
一然はまずは人見知りのひと泣き^^:

_4083319.jpg

この日のプランは、まず清水の花音で着物をレンタル♪
_4083327.jpg

_4083338.jpg
似合う♪

_4083339.jpg

軽く八坂廻って電車に乗り、伏見稲荷へ
_4083365.jpg

_4083372.jpg

_4083400.jpg

_4083394.jpg

_4083406.jpg

その後着物を買いたいというので着物屋へ
寺町辺りをプラ着いて大阪は吹田で晩ご飯
_4083414.jpg

そして小さな我が家へお泊まり~

何をみても、日本の物は繊細で丁寧で美しいといって喜んでくれる2人
一然も2人にすぐなじみ、Joseにずっと抱っこされてた^
_4083549.jpg

一日目はちょっと帰りが遅くなったけど色々行けてたのしんでもらえた♪かな?
スポンサーサイト

上原家のその後の物語♪

お久しぶりでございます!

なんとなく久々にブログを開いてみると
今とは全く違う生活
今は今でなじんでる私達がいて
なんとなくおもしろいなとしみじみ思う。。。

そしてなんとなくブログを再会してみようかなと思いましたとさ


思い返せば、旅から帰って来た2011年3月8日
成田の叔母の家にお邪魔させてもらったあの日
P3082370.jpg

用意してくれていたご飯は水炊きでした

鍋ーーー!ずっと食べたかった><

そして。。

何がびっくりしたって日本の白米の素晴らしさ!!!!

見た目がまず、ツヤツヤキラキラそしてふっくら

口に入れるとツルツルでモチモチで。。。

本気で、『。。。。。。えっ?コレナニ?』

って声が出ました。

旅中に食べていた米はサラサラぽろぽろパサパサが大半で、
それが普通で、なかなかいけるな。とさえ感じてきていました。。。

これが日本米。。。。。これが日本食。。。。
P3092422.jpg
(本物のぬれおかきから目が離せない様子)

それが一番日本を出てみて初めてわかった日本の良さやったのかも。
やっぱ日本食最高!

。。。。。。


あれから早1年と7ヶ月

あの日から今日まで私達夫婦にも色んな事がありました

一番大きな出来事は、家族が増えた事!

8月2日
妊娠発覚

未来さん食べつわりで、毎日吐いては食べ吐いては食べ。。
鼻にティッシュを突っ込んでニオイを紛らわせながら米を炊く日々。。笑
つわりが終わったら油もんが食べたいという願望に負け
気付けば15㌔~..増という脅威の体重に^^;
P4021909.jpg
(陣痛始まり〜)
そして予定日3月30日を過ぎてもなんの予兆もない我が子は
4月2日の夕方から始まった陣痛により
4月3日お昼に待望のお顔を見せてくれました

P4031927.jpg

緊急帝王切開になったからすぐに抱っこする事は出来なかったけど、
顔を見た瞬間、この子も頑張ってくれたんやなって、やっぱり涙がでました

P4031922.jpg

頑張ったかいがあった!かわいすぎる!

あっよく聞かれる陣痛の痛みは
えーーーーと、私の場合、一番近いのが
2~3分の波のある最強の下痢を、電車の中で足を開いたままいつ着くか分からん駅まで我慢しなければいけない状態。。。の70倍くらい苦しい様笑

それから半年経った今。
痛さは忘れるって言うけど本当に忘れるんですねーーこれが!
お願いやから早く産ませて!いきませて!!!っていう気持ちしか出てこない。。
だから二人目三人目と産めるんやろうなあ^^

名前は、一日一善から響きを取って、自然が一番大切だからという気持ちを込めつけた名前
『上原一然(いちぜん)』
P9033216.jpg

よく和尚さんみたいと言われるけど、ええ名前だと自負しております 笑

毎日毎日少しずつ成長していく一然
P4102050.jpg

半年前のぶかぶかな服が、今では入らなくなったし

P5022171.jpg
(風呂気持ちよすぎてすぐ寝ちゃったの図)
コロコロ転がり
P7252943.jpg
(初めての寝返り☆)
なめて確かめ、よく笑い
P6302497.jpg
よく泣き、
P7172817.jpg
よく寝る
P4092011.jpg
(生後7日で父とそっくりて。。。)
最高の上原家の癒しになってくれた一然さん
P7282950_20121023224704.jpg
(着替えさせようと裸にしてひっくり返してもまだ寝ている。そして笑う。笑)

これから父ちゃんと母ちゃんをよろしくねーー!!
P9053235.jpg
P7282960.jpg

そして皆様、一然をどうぞ楽しい世界へ導いてやってくださいね^^

P8033013.jpg

久々すぎてとりとめのないこの長文、読んでくれた方がいたら感謝!!

これからは成長記録になっていくかも★また見てね~

P8183168.jpg


Thanks*

ただいま日本よ^^

さぁそろそろ日本に帰ろうか

いよいよ残り2日

何か思い残す事はないのか・・・

なんて思いながら2人はシドニーにたどり着いたのだけども、昼過ぎに乗った飛行機は

ブリスベンを経由しての便だったので時間もしっかりかかってしまい

到着した頃には既に夕方
P3072305.jpg

結局何も出来ず夜になってしまい

最後の日だというのに空港にて一夜を過ごすことになりました

もちろん24時間営業ではないので、空港内にいる事は出来ず

地下1階にある集合ベンチに毛布を敷いて寝泊まりするのだけど
P3082317.jpg

このシドニー

昼間は暑いのだけど、夜は風邪が冷たく結構寒い><

上着とズボンを重ね着してしっかり防寒して寝たんやけど
P3082313.jpg

ごつごつの固いベンチに横たわるだけ

熟睡できぬままあっという間に朝になる・・・


あっという間に帰国の時間になってしまった

P3082326.jpg

あ~
P3082327.jpg

あっという間に終わっちゃったな

もっともっと行きたい所もたくさんあったけど

180日間

最初に決めた事

日本で待ってくれている人がたくさんいる




帰らなきゃ!!



気持ちを入れ替えて

また日本での生活を楽しもう!!




帰りはJALでゆったり8時間

やはり日本のサービスは最高!
P3082322.jpg

機内食で牛丼!!
P3082339.jpg
P3082335.jpg


またまた大移動でついに

ついに

成田に到着!!!

P3082363.jpg

終わった・・・・・・

楽しかったーー☆


実感もわかぬまま日本に無事帰国いたしました




今思い返せば

28カ国

たくさんの場所で色んな人に出会ってたくさんの風景を見てきたんだな


でも、まだまだ行きたい所もみたい所もたくさんあるし

やりたいこともたくさんある


この旅行は

人生のほんの一部な訳で

100年生きるとしても0.5% 分しか使ってないわけで

またこんな事が出来るチャンスがいつか絶対やってくる!!


終わりじゃないからね☆



とりあえず今回の2人の新婚旅行はこれにて一旦おしまい


まだブログに書き足りない事もたくさんあるし

ゆっくり時間を見つけながら少しづつ回想編を書こうかなー

2012年3月末

もうすぐ子供も産まれるし

子育て編になってるかも^^


なんで


今までずっと読んでくれていた方々

まだまだお付き合いくださいね☆

P3052200.jpg





バイバイフィジーーーーー!

今日は早起きして最後の朝日!!
P3062243.jpg

気持ちいい。。。
P3062237.jpg

起きてまずやる事と言ったら,日本にいても旅をしててもまずは朝ご飯☆

最後なので食材を使い果たさなければ!ということで

ラストのお米もりもりにお味噌汁に前日のお昼に市場で買った残りの魚にタマネギをどひゃっとな
P3062248.jpg

それをテラスで食べるというなんとも贅沢な感じ

『とうとう終わっっちゃうねー』

『どーしよかこれからーー』

なんてのんびり話ながら☆

チェックアウト前にまた朝から泳ぐ二人

そら黒くなるわな

そして素敵な部屋に後ろ髪を引かれながらチェックアウトし,迎えを呼んだ

でも,なんか変。。。

なんか時間が変。。。

時計がずれている。。

違和感を感じながらふと訪ねてみると,

なんと!サマータイムの関係で

今日から1時間時計を遅らせる日でした

サマータイムなんてフランス以来ヤー忘れてターーー

ほなら後一時間ゆっくりできたんやーーー。。。

がーーーーん

でももう迎えを呼んでたもんで帰るけどね~

なんて失態をおかしつつ~

またまた町へ帰って行く二人なのでした

最後にお土産を買いあさり

fiji最後のご飯を
P3072277.jpg

インド人多いからカレー美味でした

そしてだいぶ世話になった宿たちに別れを告げ
P3072284.jpg

大荷物を持ち
P3072266.jpg

P3072271.jpg

帰路へつくのでした

そしてフライトの時間を勘違いし,ダッシュでぎりぎりに滑り込み。。

最後までバタバタな二人なのでした

しばらくこの温暖な気温ともおさらば。。

日本に帰ったら冬やから,この肌の黒さにひかれるのではないかしら。。とかww

フィジーからシドニーへのフライト
P3072292.jpg

感慨深いモノがありました

最後のリゾート☆

4日間のマナ島滞在から帰ってきて、さてやり残した事はないもんかと。

本当は川下りがしたかったけど、雨期のためになかなか行き着けないらしく

私たちがフィジーで最後に選んだ場所は

ボリボリというリゾート?地!

最後くらいリッチな宿に泊まろうか!ということで。。

バスを乗り継ぎ何時間かかったんやろか?

途中、休憩のないバスの中で激烈な腹痛に見舞われ、ドライバーに止めてくれ!!って

言ってはみたが。。

まっ、止まってはくれない変わりにめちゃ飛ばしてくれたけど><

ほら心配してくれてる。。w
P3052104.jpg

乗り換えの市場で買ったたこのマリネが効いたかな
P3052128.jpg

市場は海ぶどうなんかも売っていてびっくりしたけど
P3052112.jpg


ボリボリの宿は結構人里離れた所にありました

P3062263.jpg

レストランにプールに、テラスつきのロッジ風の部屋☆
P3052182.jpg

久々の新婚旅行気分☆笑
P3052138.jpg

着いて速攻水着に着替え、海へ
P3052155.jpg

テンションもあがり
P3052164.jpg

荷物を砂浜に置き、のんびり潜っていてふと気づいたら。。

めちゃめちゃいきなり潮が満ちている!!!!

荷物!!?

なぜかそこだけギリギリの所でたすかっていたーーー

P3052175.jpg

あっぶねーーーー

そらテンションもあがりますわな

P3052178.jpg

プールで塩抜きしてたら日本人発見

最近多いフィジーの留学生らしい☆

話していると、同じ部屋に変な青年がいて怖いんだという。。

なんか聞いていると、覚えのある行動に背格好

なんと以前泊まっていたバックパッカーホテルでも

かなり悪評の高かった台湾人青年

トムくんでした。。。

さっそくそのまま彼女たちの部屋に行き、彼と記念撮影しときました

P3052219.jpg

実は意外とかわいい奴だった^^♫w


そんなこんなで、今日は世界一周最後のリゾート

P3052145.jpg

残すは後2日


180日の長い旅を思い返す


ホンマに楽しかったな

色々あったな

まだ帰りたくないな

もっともっと


旅したいな


いろんな国の夕日を見てきたけど

その日の夕日はほんまに染みた

P3052194.jpg



早かったようなゆっくりだったような



晩飯はちょいとばかし贅沢に
P3052210.jpg

うんまかったー☆
めずらしくデザートまで^^
P3052213.jpg

さー旅ブログももう少しで終わっちゃうなー

って一年前のお話なんですけどね。。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。